#3 海鳴りが聞こえる 2017.10.16
b0344060_16295184.jpg


雨は止むことなく、寒さも増してくる。
ビルの解体工事の轟音が海鳴りのように
頭の芯に響いて不快な気持ちにさせる。

両手の塞がった姿のボクが目の前の店の
鏡に映っている。満足感とはこんな姿な
のだろうか?きっといつもと一緒で家に
帰りクローゼットにしまい込んでしまう
までのことなんだろうな。


(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)



b0344060_16444688.jpg





(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)




b0344060_16445540.jpg





(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)

[PR]
# by 85-f14 | 2017-10-16 22:30 | Kyoto City | Comments(0)
#2 海鳴りが聞こえる 2017.10.16
b0344060_16243389.jpg


ビルの合間を通ると強い風が通り雨が吹き
込んでくる。雨に濡れるメーターが放つ、
独特の艶と滑りが五感を刺激する。

(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)



b0344060_16285973.jpg




(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)




b0344060_1629979.jpg



(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)
[PR]
# by 85-f14 | 2017-10-16 22:19 | Kyoto City | Comments(0)
#1 海鳴りが聞こえる 2017.10.16
b0344060_16131227.jpg


連日雨が降り続いた休暇だった。

気温も下がる一方で今日は11月下旬の寒さ
だそうだ。上着を一枚羽織り、外へ出掛け
る。次の季節が早く到来したみたいだ。


(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)



b0344060_16184473.jpg


トランクを引く旅行者を多く見かける。
雨の日は気の毒だと思うが、いい被写体に
なる。ちなみにボクの場合は斜めではなく
直立で引くことが多い気がする。



(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)



b0344060_16223613.jpg


今日もここで立ち止まる。
京都に来ると必ずスナップしてしまう。



(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)
[PR]
# by 85-f14 | 2017-10-16 22:08 | Kyoto City | Comments(0)
#4 囚われのレストレーション 2017.10.14
b0344060_2351055.jpg


休みはまだ続くが、やることも無くなって
しまい夕方の新幹線で家に向かう。

遠くに出掛ければ気持ちの修復が容易だと
思っていたがそうではないようだ。帰りの
新幹線から遠くに見えた高砂の工場の煙や
明石海峡が視界に飛び込んでくる。

遠くのものは届かないから愛おしく感じる
のだろうか。それとも違う理由なのか。


(Leica M9-P / Summicron C 40mm/f2.0)



b0344060_051379.jpg





(Leica M9-P / Summicron C 40mm/f2.0)



b0344060_052263.jpg





(Leica M9-P / Summicron C 40mm/f2.0)
[PR]
# by 85-f14 | 2017-10-15 00:05 | Okayama | Comments(0)
#3 囚われのレストレーション 2017.10.14
b0344060_23445619.jpg


旅先でセレクトショップを見つけては買い
ものをするのがボクの悪癖のひとつだ。

どこで買っても一緒なのかもしれないが、
一期一会のものに出会えるそんな気がする
と思っている。少し奥まったところやビル
の2階などの店を見つけるのも楽しい。

この行為はスナップと同じだと思う。


(Leica M9-P / Summicron C 40mm/f2.0)



b0344060_23492340.jpg




(Leica M9-P / Summicron C 40mm/f2.0)



b0344060_23501267.jpg




(Leica M9-P / Summicron C 40mm/f2.0)
[PR]
# by 85-f14 | 2017-10-14 23:50 | Okayama | Comments(0)