#1 忘れし感情 見え透いた嘘 2015.3.06
b0344060_21321118.jpg


月一回の出張で東京へ出向いた。一ヶ月は
とても早い。週末の土日を利用してスナップ
を楽しもうと宿を少し前に予約していた。

悲しいかなそんな前日に記憶から少しずつ
薄めてきたことがタイミングという一滴の
インクでまた締め付けられるような過去へ
舞い戻ってしまっている。

昨日急いで電車に乗らなければ、あの場所
に立たなければと後悔がボクを苦しめる。


そんなナーバスな気持ちは足を動物園に向
かわせていた。パンダを見るのは小学校の
頃に父親に連れて来てもらって以来になる。


(Leica M (Typ 240) / Carl Zeiss Planar T* 2.0/50 ZM)



b0344060_21521857.jpg


上野の雑多な雰囲気はボクの性にあっている
ようだ。忙しく動き回る人たちの姿が今日も
そこには変わらずあった。



(α7 / Voigtlander HELIAR classic 75mm F1.8 VM)



b0344060_21565597.jpg


ゾウは愛くるしい目をしているというが悲し
い目をしているように僕には見える。

そんな姿をしばらく眺めて共鳴しているよ
うな錯覚に陥ってしまった。


(α7 / Voigtlander HELIAR classic 75mm F1.8 VM)
[PR]
by 85-f14 | 2015-03-06 22:19 | Tokyo | Comments(0)
<< #2 忘れし感情 見え透いた嘘... #1 17歳と42歳の雨の記憶... >>