#4 花やしきの白昼夢 2015.7.26
b0344060_2211524.jpg


昼間でも薄暗い地下通路には湿気が纏わりつ
いて夜のような雰囲気だ。行ったことはない
のでわからないがライカ雑誌に載っているよ
うなパリの夜を彷彿とさせる光景だった。


(Leica M-E / Voigtlander NOKTON 50mm F1.5 Aspherical VM)



b0344060_2234768.jpg


京都からとなりの駅までの約3キロの道中は
観光客が訪れる場所もなく生活をする空間だ。

そんな光景はボクにとってはなにより魅力的
な場所なので積極的に迷子になるようにして
いる。迷った末に訪れる光輝く光景を見たい
がばかりに今日も知らない道に歩を進める。


(Leica M-E / Voigtlander NOKTON 50mm F1.5 Aspherical VM)



b0344060_228725.jpg


となり駅について駅前の本屋に入った。しば
らく手に取っては眺めを繰り返していたが普
段から目にしているであろうノルウェイの森
が今日はとても魅力的に映った。さっそく前
にある喫茶店で本を開いたが気が付いたら疲
れで微睡んでいた。時間の概念がない休日は
波に漂うように緩い時間なのだ。


(Leica M-E / Voigtlander NOKTON 50mm F1.5 Aspherical VM)
[PR]
by 85-f14 | 2015-07-26 22:12 | Kyoto City | Comments(0)
<< #1 彼岸の ニルヴァーナ 2... #3 花やしきの白昼夢 201... >>