カテゴリ:Nagano( 17 )
#6 nocturne story 2015.10.06
b0344060_1531423.jpg


光が一段と強くなり影を濃く落としていく。
カメラ片手に気の向くまま歩くことはボク
には生活の一部のようになっている。楽し
いと思える時そうでない時もあるがこれか
らも続けていくだろう。


(Nikon F3 HP/ Ai Nikkor 50mm F1.4S)
(FUJICOLOR 100)


b0344060_158376.jpg


水の音が心地よい。豊富な水がもたらす恵
みはこころの平穏につながるだろう。


(Leica M-E / Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4 VM SC)


b0344060_1594873.jpg


夜になってもまだ長野にいたのでどこかで
もう1泊して帰ろうかと思ったが夜の闇の
中車を走らせるのも悪くないだろうと寄り
道をしたり仮眠を取ったりと結局最寄りの
インターを出たのが朝方だった。

洗濯を終えて皆が会社に向かう時間に眠り
に入ることに少しの罪悪感と優越感を感じ
るのも悪くないだろう。



(Leica M-E / Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4 VM SC)

[PR]
by 85-f14 | 2015-10-07 22:14 | Nagano | Comments(0)
#5 nocturne story 2015.10.06
b0344060_14492078.jpg


少しずつ落ちていく陽が綺麗な光をもたらす。
斜傾していくことは決して壊れていくのでは
なく新しい何かをもたらしていくことだと信
じたい。この光のように。



(Nikon F3 HP/ Ai Nikkor 50mm F1.4S)
(FUJICOLOR 100)


b0344060_14533757.jpg


花の名前はよくわからない。わかるのは綺麗
だということだけ。それだけわかれば十分だ。



(Nikon F3 HP/ Ai Nikkor 50mm F1.4S)
(FUJICOLOR 100)



b0344060_1503654.jpg


畳の上で寝転んだらさぞかし気持ちいいのだ
ろう。そう思わせる居心地の良さがある。



(Leica M-E / Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4 VM SC)
[PR]
by 85-f14 | 2015-10-07 22:12 | Nagano | Comments(0)
#4 nocturne story 2015.10.06
b0344060_143921.jpg


小さな頃に祖父母と訪れた妻籠を思い出して
車を走らせた。途中で雨が降り出し心配した
夕方近くに到着した頃にはすっかり上がり陽
が差していた。あの日の記憶はうっすらとし
かないがそれでも断片的に甦ってくる。

(Nikon F3 HP/ Ai Nikkor 50mm F1.4S)
(FUJICOLOR 100)


b0344060_14425559.jpg


訪れる人に交じって近所の子どもが竹馬で遊
んでいた。見ていると簡単なようだがおそら
くボクは乗れないだろう。


(Nikon F3 HP/ Ai Nikkor 50mm F1.4S)
(FUJICOLOR 100)



b0344060_14454749.jpg


さすがにこの時間でも妻籠は観光客が多い。
団子や五平餅を売るお店にはたくさんの人が
列をなしていた。ボクの前の海外からの観光
客には珍しく映る光景なのだろう。買い求め
た団子を熱心に写真におさめていた。


(Nikon F3 HP/ Ai Nikkor 50mm F1.4S)
(FUJICOLOR 100)
[PR]
by 85-f14 | 2015-10-07 22:00 | Nagano | Comments(0)
#3 nocturne story 2015.10.06
b0344060_14175325.jpg


いらなくなって誰かが置いていった時間を代
わりに僕が消費しているようだと最近感じる。
ボクのものだと言える時間はどこにあるのだ
ろうか。

(Nikon F3 HP/ Ai Nikkor 50mm F1.4S)
(FUJICOLOR 100)



b0344060_14302073.jpg


山は紅葉が始まっていないが銀杏が色づいて
きていた。青空とのコントラストが美しい。


(Nikon F3 HP/ Ai Nikkor 50mm F1.4S)
(FUJICOLOR 100)


b0344060_1431257.jpg


中山道を整備した時に移されたお地蔵さん。
二百地蔵というそうで静かな場所で佇んでいた。



(Leica M-E / Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4 VM SC)
[PR]
by 85-f14 | 2015-10-07 21:53 | Nagano | Comments(0)
#2 nocturne story 2015.10.06
b0344060_1464367.jpg


松本を出て中山道にある奈良井宿に立ち寄っ
った。観光客も少なく静かな場所で住んでい
る人の営みがそこにはあった。実に日本らし
い光景だった。


(Nikon F3 HP/ Ai Nikkor 50mm F1.4S)
(FUJICOLOR 100)



b0344060_1411323.jpg


駐車場から宿場町に向かって掛かる太鼓橋は
綺麗な曲線を描いていた。もう少し寒くなり
紅葉が進むともっと綺麗なのだろう。



(Nikon F3 HP/ Ai Nikkor 50mm F1.4S)
(FUJICOLOR 100)


b0344060_1413145.jpg


昔の町の風景を撮ることはボクにとって珍し
いことだ。コンクリートや錆が侵食する姿と
緑が融合したものが好きなのだが旅行先で出
合った場所は特別なものに変わるからだろう。


(Nikon F3 HP/ Ai Nikkor 50mm F1.4S)
(FUJICOLOR 100)
[PR]
by 85-f14 | 2015-10-07 21:45 | Nagano | Comments(0)
#1 nocturne story 2015.10.06
b0344060_13423331.jpg


松本で生まれた草間彌生の作品を見に松本市
美術館に出掛けた。ドット柄のかぼちゃが有
名だがそれ以外の作品が数多く暗闇でシャン
デリアの姿が鏡の中で永遠に続くような痛み
のシャンデリアが印象的だった。常設展なが
ら作品数が多くどれも素晴らしいものだった。

暗闇の中で無数のドットが光る部屋は音もな
く点滅を続け夜想曲を想わせる。


(Leica M-E / Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4 VM SC)


b0344060_1354279.jpg


篠山紀信の写真展も開催されていた。2年程
前に大阪で見たことがあるがもう一度見たく
なった。カメラマンと対峙する姿はありのま
まを映し出しているようだった。



(Leica M-E / Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4 VM SC)



b0344060_13584922.jpg


冷たくなった空気が背筋を真っ直ぐにしてく
れるようだ。光の差し込む朝の時間はやはり
美しい。



(Leica M-E / Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4 VM SC)
[PR]
by 85-f14 | 2015-10-07 21:34 | Nagano | Comments(0)
#7 零の祝福 2015.10.05
b0344060_031953.jpg


ホテルに一旦戻りフィルムの残ったカメラだ
けもって自転車を借りて現像がてら出かけた。

ボクの知らない街は居心地がいい。何も想う
こともなく何も思い出すこともないしできない。

そんな場所でしか落ち着ける時間が無いの
かもしれない。零とは素晴らしい言葉だ。


(Nikon F3 HP/ Ai Nikkor 50mm F1.4S)
(Lomography Color Negative 100 )


b0344060_08593.jpg


秋桜の咲く季節になった。肌寒い川原で見る
花は風で揺れていた。


(Nikon F3 HP/ Ai Nikkor 50mm F1.4S)
(Lomography Color Negative 100 )


b0344060_0112568.jpg


やはり長野は寒いのだろう。ススキの穂が
少し開いている。秋の夕方はボクを少しセン
チメンタルにさせてくれるようだ。


(Nikon F3 HP/ Ai Nikkor 50mm F1.4S)
(Lomography Color Negative 100 )
[PR]
by 85-f14 | 2015-10-06 00:13 | Nagano | Comments(0)
#6 零の祝福 2015.10.05
b0344060_23574869.jpg


ゆったり街を歩くと色々なものが目に付く。
視線を落とすと普段は目に留めないもの
の多さに驚かされる。


(Nikon F3 HP/ Ai Nikkor 50mm F1.4S)
(Lomography Color Negative 100 )


b0344060_23592614.jpg


夕方に近づくとまた風が吹いて寒くなってきた。
長野はこんなに寒いのか聞くとここ数日で急に
寒くなったようで珍しいことだそうだ。


(Leica M-E / Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4 VM SC)



b0344060_011692.jpg



(Leica M-E / Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4 VM SC)
[PR]
by 85-f14 | 2015-10-06 00:02 | Nagano | Comments(0)
#5 零の祝福 2015.10.05
b0344060_23503152.jpg


かわいい絵本のお店を見つけた。中に入る
ことはなかったけど外から眺めているだけで
もなかなか楽しいもの。


(Nikon F3 HP/ Ai Nikkor 50mm F1.4S)
(Lomography Color Negative 100 )


b0344060_2352265.jpg


この街は芸術に関するお店や公演が多い
ようだ。今日は休みだった美術館に明日は
行ってみようと思う。


(Nikon F3 HP/ Ai Nikkor 50mm F1.4S)
(Lomography Color Negative 100 )


b0344060_23535959.jpg


松本城から少し歩いた先にある旧開智学校
というところに足を運んだ。木造2階建ての
校舎で古き良き時代の姿を残していた。


(Leica M-E / Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4 VM SC)
[PR]
by 85-f14 | 2015-10-05 23:56 | Nagano | Comments(0)
#4 零の祝福 2015.10.05
b0344060_23433668.jpg


川沿いに面した縄手通りには懐かしいお店
が立ち並ぶ。地元の人同士のコミュニティー
にもなっているようであちらこちらで話をして
るのが印象的だった。


(Nikon F3 HP/ Ai Nikkor 50mm F1.4S)
(Lomography Color Negative 100 )



b0344060_23462330.jpg


何でも屋みたいなお店も多い。何をメインで
取り扱っているのかわからなくなるが人を飽
きさせることがない。


(Nikon F3 HP/ Ai Nikkor 50mm F1.4S)
(Lomography Color Negative 100 )



b0344060_2348439.jpg


古いだけでなく高感度なショップも多く立ち並
らなんでいる。


(Nikon F3 HP/ Ai Nikkor 50mm F1.4S)
(Lomography Color Negative 100 )
[PR]
by 85-f14 | 2015-10-05 23:48 | Nagano | Comments(0)