カテゴリ:Osaka City( 108 )
#4 Transit Deja vu 2017.3.11
b0344060_20453445.jpg


少しずつ天気が回復してきていた。
やはり予報はそれなりに正確なのだろう。

光が万遍なく当たるとコントラストが上
がるように思う。同じフィルムでも違う
絵になるようで面白い。


(Leica M4 / Summar L 5cm F2)
(FUJICOLOR 100)



b0344060_204814.jpg


歩いていると通ったこともない場所で
無性に懐かしく、切ない気持ちになる
ことがある。その場に残る匂いの相乗
効果もあるのかもしれない。


(Leica M4 / Summar L 5cm F2)
(FUJICOLOR 100)



b0344060_20494245.jpg


淡路から新大阪、そしてまた、淡路経由
で上新庄まで歩いて電車に乗った。

ただ歩くだけでは到底無理な距離だと思
うがカメラを持つと不思議と足が進む。

M4も、少し身体になじんできたようだ。


(Leica M4 / Summar L 5cm F2)
(FUJICOLOR 100)
[PR]
by 85-f14 | 2017-03-11 23:35 | Osaka City | Comments(0)
#3 Transit Deja vu 2017.3.11
b0344060_20254935.jpg


瞬間的にいいと思った光景にはそう出会うこ
とはない。その時の気持ちでも随分変わる。

撮り続けて、後から見返してみると面白い。
だだ、ボクがこの世からいなくなった時に
価値のないものになってしまうのだろうな。


(Leica M4 / Summar L 5cm F2)
(FUJICOLOR 100)



b0344060_20342198.jpg


この辺りには公園が点在していて疲れたら
休める場所がたくさんある。目の前の遊具
は久しぶりだ。名古屋に旅行に出掛けた時
に見たのと同じ形をしていた。

意外と昔の一場面を覚えているものだ。


(Leica M4 / Summar L 5cm F2)
(FUJICOLOR 100)



b0344060_20412441.jpg


ぶらぶら歩いていたら新大阪駅に来ていた。

古道具市が開催されていて、なかなかの賑わ
いで洋服や置物、カメラ、模造刀まで売られ
ていて興味深い。ライカを探したがさすがに
売られてはいなかった。


(Leica M4 / Summar L 5cm F2)
(FUJICOLOR 100)
[PR]
by 85-f14 | 2017-03-11 23:16 | Osaka City | Comments(0)
#2 Transit Deja vu 2017.3.11
b0344060_20161940.jpg


歩くほどに色々な発見がある。
枯れた草、朽ちかけた家、壊れた看板。
どれもボクの琴線にふれるものばかり。

そんな光景を目の前に想う、過ぎてい
時間と写真にはわがままでありたい。


(Leica M4 / Summar L 5cm F2)
(FUJICOLOR 100)




b0344060_20212148.jpg


光を読むことは、とても難しくなかなか
フィルムカウンダーが進まない。考えて
考えてシャッターを落とす。現像を終え
てスキャンした写真からそれは読み取れ
ないのがとても残念だ。


(Leica M4 / Summar L 5cm F2)
(FUJICOLOR 100)



b0344060_2025039.jpg




(Leica M4 / Summar L 5cm F2)
(FUJICOLOR 100)

[PR]
by 85-f14 | 2017-03-11 22:56 | Osaka City | Comments(1)
#1 Transit Deja vu 2017.3.11
b0344060_19581270.jpg


いつもは通過か、もしくは乗り換えるだけの
場所だけど今日は降りてみた。電車が駅に滑
り込むたびに気になっていた淡路駅周辺だ。

観光地の欠片もない場所ではカメラを持って
歩くだけで好奇の眼差しで皆が通り過ぎる。

スナップをするボクにはごく日常的な光景で
あまり気にしないが、向こうはそうは思わな
いのだろう。露出を測り、静かにシャッター
を落とし足早にその場を去る。



(Leica M4 / Summar L 5cm F2)
(FUJICOLOR 100)




b0344060_20101368.jpg


天候は回復し気温も上がると言っていたが、
風が冷たく、時折小雨がちらつき手が痛い。

開放で撮るズマールは今日も紗をかけたよ
うに、目の前の光景を過去のものにしてし
まうようだ。


(Leica M4 / Summar L 5cm F2)
(FUJICOLOR 100)




b0344060_2014937.jpg




(Leica M4 / Summar L 5cm F2)
(FUJICOLOR 100)
[PR]
by 85-f14 | 2017-03-11 22:45 | Osaka City | Comments(0)
#5 冬引く春の純利益 2017.2.25
b0344060_23185030.jpg


こうして好きな写真を求めて歩き続けること
は非生産的なことなのか、それとも幸せなこ
となのか、未だ明確にはわからない。

だけど、今まで続けられることで既に答えが
出ているのかもしれない。



(Leica M4 / SUMMICRON M F=5㎝ 1:2 1st rigid)
(Kodak Ektar 100)



b0344060_23232840.jpg




(Leica M4 / SUMMICRON M F=5㎝ 1:2 1st rigid)
(Kodak Ektar 100)



b0344060_23233830.jpg


帰りに駅で現像に出してインデックスシート
を眺める。心配だった露出値はクリアしてい
たので、まずは安心。M4もすこぶる快調だ。
エクターの色乗りと空の青さも素晴らしい。



(Leica M4 / SUMMICRON M F=5㎝ 1:2 1st rigid)
(Kodak Ektar 100)
[PR]
by 85-f14 | 2017-02-25 23:26 | Osaka City | Comments(0)
#4 冬引く春の純利益 2017.2.25
b0344060_23143518.jpg


今日も歩く。天気がいい日は距離も自然と
伸びる。同じ地域でも違う場所を通ること
で新しい発見もできて楽しい。


(Leica M4 / SUMMICRON M F=5㎝ 1:2 1st rigid)
(Kodak Ektar 100)


b0344060_23162910.jpg


町工場が立ち並ぶ川沿いの道なので車が通
ると粉塵が舞う。その度に後ろを向きカメ
ラに掛からないようにして歩く。



(Leica M4 / SUMMICRON M F=5㎝ 1:2 1st rigid)
(Kodak Ektar 100)



b0344060_2318218.jpg




(Leica M4 / SUMMICRON M F=5㎝ 1:2 1st rigid)
(Kodak Ektar 100)
[PR]
by 85-f14 | 2017-02-25 23:18 | Osaka City | Comments(0)
#3 冬引く春の純利益 2017.2.25
b0344060_2365867.jpg


終点の2つ手前の駅で下車。木津川沿いに
伸びる工場の立ち並ぶ道を歩く。遠くに見
える地上300mのランドマークが寂しい場
所まで存在感を示していた。


(Leica M4 / SUMMICRON M F=5㎝ 1:2 1st rigid)
(Kodak Ektar 100)




b0344060_23104824.jpg


相も変わらず不法投棄は絶えない。
捨てる人もいれば拾う人もおり何人か
が自転車で訪れて荷台に積んでいた。



(Leica M4 / SUMMICRON M F=5㎝ 1:2 1st rigid)
(Kodak Ektar 100)



b0344060_23132332.jpg




(Leica M4 / SUMMICRON M F=5㎝ 1:2 1st rigid)
(Kodak Ektar 100)
[PR]
by 85-f14 | 2017-02-25 23:13 | Osaka City | Comments(0)
#2 冬引く春の純利益 2017.2.25
b0344060_22583721.jpg


南海汐見橋線。1時間に2本しかない文字通
りのローカル線だ。今日も乗り込んだ車両に
は1人しか乗っておらず、空気を運んでいる
ようだ。ゴトゴト揺れる車体は相変わらず心
地がよく、のんびりと窓の景色を眺める。


(Leica M4 / SUMMICRON M F=5㎝ 1:2 1st rigid)
(Kodak Ektar 100)



b0344060_2341839.jpg




(Leica M4 / SUMMICRON M F=5㎝ 1:2 1st rigid)
(Kodak Ektar 100)



b0344060_2343452.jpg


ファインダーを構えピントを合わすとタイミ
ングよく宅配便のお兄さんが飛び込んできた。



(Leica M4 / SUMMICRON M F=5㎝ 1:2 1st rigid)
(Kodak Ektar 100)
[PR]
by 85-f14 | 2017-02-25 23:06 | Osaka City | Comments(0)
#1 冬引く春の純利益 2017.2.25
b0344060_22435644.jpg


晴れ間の広がる休日は久しぶりな気がする。
こんな日は朝から出掛けたくなるのが心情。

梅田界隈と同じぐらい好きな天下茶屋に向か
う。最寄りの駅からは時間によっては直通で
行ける電車あり1時間で行ける。

朝は寒さも残っていたが歩き出すと春のよう
な陽気で日差しも強く、気持ちいい気候だ。

光に反射しキラキラ光るブルーシートを見て
海に出掛けたくなる。そんな気分だ。



(Leica M4 / SUMMICRON M F=5㎝ 1:2 1st rigid)
(Kodak Ektar 100)



b0344060_22544764.jpg


久しぶりに持ち出すフィルムカメラは操作が
ぎこちなくなる。露出計を頼りにシャッター
速度を決めるが現像するまで不安で仕方ない。



(Leica M4 / SUMMICRON M F=5㎝ 1:2 1st rigid)
(Kodak Ektar 100)


b0344060_22565365.jpg


ここの商店街も好きな場所。
下町の雰囲気が色濃く残る大阪だ。



(Leica M4 / SUMMICRON M F=5㎝ 1:2 1st rigid)
(Kodak Ektar 100)
[PR]
by 85-f14 | 2017-02-25 22:58 | Osaka City | Comments(0)
#3 Leicaの値段 2017.2.11
b0344060_23583229.jpg


中崎町から天六へ向かう。

途中でカメラを持った集団に出会った。
カメラ教室の生徒さんらしく、思い思い
に被写体にシャッターを切っていく。

あまりに大勢だったので驚いた。若い人
から年配の人まで幅広い。やっぱり写真
はいいもんだとあらためて感じる。


(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)



b0344060_021040.jpg


途中のコンビニで店員に声を掛けられた。
このカメラはやはり普通のとは違うのか
とか高いカメラは写りがいいのか?など
と質問攻めだった。どう答えていいのか
わからず、どうかな?としか出てこない。

ボクにもその答えは未だわからないが、
オオサカを撮るのはこのカメラがいい。


(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)



b0344060_045365.jpg





(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)
[PR]
by 85-f14 | 2017-02-12 00:05 | Osaka City | Comments(0)