<   2014年 11月 ( 37 )   > この月の画像一覧
#2 世の中もので溢れている 2014.11.30
b0344060_6565555.jpg


京都から帰って気怠さが抜けないので安定剤
を少し多めに飲んで横になったら気が付いた
ら朝の4時で寝すぎたようだ。いつの間にか
外は雨になっていた。昨日のことが随分前に
感じられる。これを書いたら洗濯をしないと
いけないな。


(Leica T(Typ701) / JUPITER 8 50mm F2 L mount )



b0344060_712432.jpg


街では若者の店と古くから続く店が混在して
いる。そんな雑然としたした路地を歩く老若
男女。なんとも京都らしい。



(Leica T(Typ701) / JUPITER 8 50mm F2 L mount )



b0344060_745997.jpg



この看板は好きだけど八つ橋はどうも苦手な
のです。それも昔からダメみたい。好きな人
は何個でもいけるみたいですね。




(Leica T(Typ701) / JUPITER 8 50mm F2 L mount )
[PR]
by 85-f14 | 2014-11-30 23:59 | Kyoto City | Comments(0)
#1 世の中もので溢れている 2014.11.30
b0344060_6414413.jpg


年末に向かう時期なのか、ボク自身まだ整理
できていないのか、それとも週末だからなの
かわからないが心に波が立っている。

あんなに行きたくないと思っていた病院へ昨
日出かけた。気が付いたら3回目になる。

今日も早くに目が覚めたので京都へ出掛けて
きた。街を歩くと右を見ても左を見ても物と
人で溢れかえっていた。

モミジより桜の葉の紅葉が美しいと思う。



(Leica T(Typ701) / JUPITER 8 50mm F2 L mount )




b0344060_64971.jpg


休みでひっそりとした幼稚園の園庭。普段の
日だったらたくさんの子どもが走り回ってい
るんだろう。まだしっかり目覚めていないの
で被写体までの距離が遠く感じる。


(Leica T(Typ701) / JUPITER 8 50mm F2 L mount )



b0344060_6534618.jpg


結局のところ街にスナップをしに来ても本を
読んだり買い物することになってしまう。

写真だけに向き合うことは難しい。



(Leica T(Typ701) / JUPITER 8 50mm F2 L mount )
[PR]
by 85-f14 | 2014-11-30 11:58 | Kyoto City | Comments(0)
#3 刹那的な休日とひとつの疑問 2014.11.24
b0344060_21551513.jpg


休みの日のボクの過ごし方は至ってわかりや
すい。場所は迷ったら大阪か京都駅まで行っ
て適当にスナップをして帰りに買い物をして
帰る。ただそれだけのことが休みの度に繰り
かえされる。それで何か満足が得られるかと
いえばそれば別の話。

心が消耗するだけでは足りず、浪費という別
の消耗戦を1人で繰り広げている。



(Leica M (Typ 240) / INDUSTAR61 55mm F2.8 L mount)



b0344060_2211467.jpg


写真は順光で撮るもの思ってやまなかったが
最近では逆光で撮ることが好きになった。

光を通してみると木々の葉が違う表情を見せ
てくれる。それにオールドレンズで撮ってい
るとフレアやゴーストが現れてとてもいい。

一眼レフを使っている時はフードに気を使い
ナノクリレンズを追いかけていたのが今の自
分とまるで違って勝手だなと思ってしまう。


(Leica M (Typ 240) / INDUSTAR61 55mm F2.8 L mount)



b0344060_2275455.jpg


音楽を聴きながらスナップすることが多い。
常に音楽が手放せない状態だ。今日もここ
で撮っていて振り返ったら車がすぐそこに
いてビックリ。気をつけないといけないな

ipodが車に付けっぱなしなのでiPhoneで
聞いているのでバッテリーが急に心配に
なって帰りにipodをもう一つ買って帰っ
た。気が付いたらアップル製品ばっかり
になっていた。


(Leica M (Typ 240) / INDUSTAR61 55mm F2.8 L mount)
[PR]
by 85-f14 | 2014-11-24 22:13 | Kyoto City | Comments(0)
#2 刹那的な休日とひとつの疑問 2014.11.24
b0344060_21444439.jpg


スケッチブック片手に絵を書いていた外国の
人。男性の入った構図はこっちから見ても絵
になっていた。


(Leica M (Typ 240) / INDUSTAR61 55mm F2.8 L mount)


b0344060_21472661.jpg


あてなく歩いて豊国神社まで来た。ここも大
勢の人が観光に訪れていた。神社で結婚式を
挙げたのだろうか祝福されているカップルの
姿があった。

遠い遠い昔を思い出してしまった。



(Leica M (Typ 240) / INDUSTAR61 55mm F2.8 L mount)




b0344060_21504921.jpg


祝日があったりボク自身の日常が大きく変化
したこともあって曜日に感覚がまるでわから
なくなっている。というか何曜日でもあまり
ボクにとっては大したことはなくどうでもい
いことになってるんだと思う。


(Leica M (Typ 240) / INDUSTAR61 55mm F2.8 L mount)
[PR]
by 85-f14 | 2014-11-24 21:54 | Kyoto City | Comments(0)
#1 刹那的な休日とひとつの疑問 2014.11.24
b0344060_21252365.jpg


連休最終日、どこも人で溢れかえっていた。
行くあてがあるわけではないけど取りあえず
カメラだけ持って電車で京都へ。

なにか今日はおかしいと思ってカメラを鞄か
ら出したらボディケースをつけてくるのを忘
てしまったよう。どのカメラにも付けてるか
ら何もないとなんだか落ち着かない。

なんだかカメラを裸にさせているみたいで、
申し訳なくなった。



(Leica M (Typ 240) / INDUSTAR61 55mm F2.8 L mount)


b0344060_21315619.jpg


川端に置かれた植木鉢。いろんな種類があって
バランス悪そうだけど、でも見ていて安定感が
ある。小さな世界がそこにあるみたい。

今日はロシアレンズをつけているけどレンジ
ファインダーで二重像でピントのきていると
ころで合わすと実はずれている。今日はEVF
をつけてきたので勘でなくても大丈夫です。
これがロシアレンズのクオリティらしい。



(Leica M (Typ 240) / INDUSTAR61 55mm F2.8 L mount)


b0344060_213951100.jpg


ボクの悪い癖はたぶん、たくさんあると思う
けど写真に関しては突然止まって狭い場所を
撮ることと機材や用品にとんでもなくマニア
ックになってしまうこと。

いいんだか悪いんだか自分ではよくわからな
いけど確実にオタク道を歩んでいる。


(Leica M (Typ 240) / INDUSTAR61 55mm F2.8 L mount)
[PR]
by 85-f14 | 2014-11-24 21:43 | Kyoto City | Comments(0)
#4 求めてはいけないものと場所 2014.11.23
b0344060_2343284.jpg


華やかな光景より影のあるどこにでもある光
景がボクにはあっていると思う。ボク自身の
撮りたいものは、撮る前から決まっている。


(Leica M-E / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)



b0344060_23443659.jpg


座禅をされているので静かにしないといけな
い。集中力を高めて無になるとその先には何
があるのだろうか。



(Leica M-E / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)




b0344060_23463357.jpg



積み上げられてるものは崩壊する危険性を持
っている。それが長い時間をかけたものでも
壊れる時は一瞬で今までのことがなかったこ
とになってしまう。

積み上げたものが大きければ大きいほど崩れ
た時は、またいちから積み上げる気力すらも
持っていかれてしまうだろう。

脆弱なもう1人の自分がもうこれ以上積み上
げるなとアラートを鳴らしている。


(Leica M-E / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
[PR]
by 85-f14 | 2014-11-23 23:54 | Hyogo | Comments(0)
#3 求めてはいけないものと場所 2014.11.23
b0344060_23283336.jpg


しばらくここにいたらご夫婦がやってきて
座ってひと息つく間もなく本当にうれしそ
うな顔で感じたことの話をされていた。


喜びを感じられることの幸せは大切なこと


(Leica M-E / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)




b0344060_23342716.jpg


大勢の人が訪れていたけどすれ違うか、追い
超すぐらいで会話をするわけではないので、
黙々とシャッターを切るか歩くかぐらいだっ
ので、このたくさんのお地蔵様を見たときは
なんだかうれしくなった。


(Leica M-E / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)




b0344060_233896.jpg



紅葉の時期だけどボクには感動が少ない。
1人になったからか、心と身体のバランス
不調で飲んでいる睡眠薬の影響か、最近増
やしてもらった安定剤の影響なのかはわか
らない。

(Leica M-E / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
[PR]
by 85-f14 | 2014-11-23 23:41 | Hyogo | Comments(0)
#2 求めてはいけないものと場所 2014.11.23
b0344060_23195848.jpg


溢れかえる人を避けて一番行きたい場所へ
足を進ませた。大講堂、常行堂と共にある
食堂といわれる場所に入ることができる。

外の明るさと中の暗さのEV差が大きくて、
露出を決めるのが難しくて四苦八苦。

大勢の人はまたここまでたどり着いていな
いのでゆっくりと本来の姿を見ることがで
きた。


(Leica M-E / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)




b0344060_23234220.jpg


最近は気分の落ち込みもあってか上を向いて
歩くことが少ない。紅葉を下から見上げると
光が差し込んで素直にきれいだと感じた。


(Leica M-E / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)


b0344060_23255028.jpg


この場所だけはしばらく本当に静かだった。
ボクのシャッターを切る音だけが聞こえる。
この静けさのためだけに来たみたいなもの
だった。


(Leica M-E / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
[PR]
by 85-f14 | 2014-11-23 23:27 | Hyogo | Comments(3)
#1 求めてはいけないものと場所 2014.11.23
b0344060_238271.jpg


とにかく静かな場所に行ってみたくなって、
何度か足を運んでいる書写山圓教寺へ行って
きた。独特の包まれるような静けさを期待し
たけど朝一番のロープウェイも人で溢れてい
た。よくよく考えたら紅葉の時期だからしか
たがない。

いつもは6月頃に訪れていたので梅雨のどこ
までもどんよりとした空気感ではなく少し物
足りなかったのが正直なところ。


(Leica M-E / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)




b0344060_23151761.jpg


山は色づいていて萌えるような赤色で染まっ
ていた。いまボクが見ている景色を共感でき
る人はそばにもういないのでボクは誰にその
気持ちを伝えればいいのだろう。


(Leica M-E / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
[PR]
by 85-f14 | 2014-11-23 23:18 | Hyogo | Comments(0)
#2 遠くへ行けなかった日 2014.11.22
b0344060_04755100.jpg


おかえりなさい。二度の交換を経てようやく
ボクの元に帰ってきた。最初は画像の乱れ。
次はビューファインダーの切り替えができな
くなった。調べてもらったら結局ビューファ
インダーの不具合だったようだ。

カメラ内蔵の露出計より正確なので単体のも
のを購入した。ゴッセンのものがなかなか見
つからず諦めかけてたら偶然入ったカメラ店
でデッドストック状態で見つけた。

入射光と反射光の両方で測定できるのと形が
気に入っている。ますますカメラに偏向して
しまっている。

最近電車ばっかりに乗ってるので明日は車で
遠くに行ってみようと思う。

露出計でボク自身の明るさも測るとEVの数値
はどれくらいなんだろう。やっぱりプラス側
の補正が必要なんだろうな。



(iPhone 6)





(iPhone 6)
[PR]
by 85-f14 | 2014-11-23 01:02 | Camera equipment | Comments(0)