<   2016年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧
#2 Blind price 2016.11.28
b0344060_1736141.jpg


ショップのレジでカメラに付いているレンズ
を見て店員が興味を持ったようでどこの物か
と熱心に聞いてきた。ロシアのものだと言う
とやっぱりと妙に納得していた。

Zeissゾナーのコピーで知られるジュピター
だが開放では沙が掛かった柔らかい描写にな
る。ヘリコイドに少しムラがあるが4万円程
度のレンズにオーバーホールに出すのは少し
抵抗があり躊躇してる。


(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)


b0344060_17445256.jpg


今日もいつもの場所をスナップ。

手前の古着のショップが開いてい
ないので少し寂しい光景だった。


(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)



b0344060_17474181.jpg



(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)
[PR]
by 85-f14 | 2016-11-28 22:44 | Kyoto City | Comments(0)
#1 Blind price 2016.11.28
b0344060_17213411.jpg


予定であっても月曜日に休むことは背徳感を
感じてしまう。一度も覗いたことのない大型
ショッピングセンターに出向くが大して面白
くなく結局京都まで足を延ばすことになる。

スナップもそこそこにショップを見て廻る。
物欲は嵐のようにやって来て飽きさせる暇を
与えてくれない。盲目的な感覚は平常心をも
失わせるが快楽的でもある。


(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)


b0344060_17322915.jpg




(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)



b0344060_1733318.jpg


外国人は蟹が実に好きみたいだ。

次々と店先で写真を撮って中に吸い込まれて
いく。個人的には身を取るのが面倒で食べた
いとは思わないのが本音なのだ。



(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)
[PR]
by 85-f14 | 2016-11-28 22:29 | Kyoto City | Comments(0)
#5 残像番地1丁目 2016.11.27
b0344060_175529.jpg


結局いつもここに戻って来る。

様々な文化と匂いが混在している街。
ボクにとっての東京はここなのだろう。


(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(ILFORD XP2 SUPER 400)



b0344060_194356.jpg



(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(ILFORD XP2 SUPER 400)


b0344060_195573.jpg


帰る頃になるといつも考える。
今度はいつここに戻ってこようかと・・


(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(ILFORD XP2 SUPER 400)


b0344060_1105779.jpg


現像に出している間に買物をして廻ってい
たらいつの間にか雨が降ってきていた。も
って来た傘は鞄の中に入ったままだった。

遅い時間の新幹線にしたがそれでも時間が
足りないくらいの短い旅だった。

もう一泊しようか迷ったが体調が不調気味
なので遅い時間の新幹線で帰ることにした。

車内ではそのほとんどの時間を寝て過ごす
こととなった。


(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(ILFORD XP2 SUPER 400)
[PR]
by 85-f14 | 2016-11-28 01:18 | Tokyo | Comments(0)
#4 残像番地1丁目 2016.11.27
b0344060_0585312.jpg


年配の男性が旨そうに煙草を燻らせていた。

稀に出会うことのできるスナップの醍醐味
を味わうことができた。加熱式煙草にして
から一度も火を着けることが無いが男性の
吸う煙草が本当に旨そうだった。


(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(ILFORD XP2 SUPER 400)



b0344060_132860.jpg



(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(ILFORD XP2 SUPER 400)
[PR]
by 85-f14 | 2016-11-28 01:03 | Tokyo | Comments(0)
#3 残像番地1丁目 2016.11.27
b0344060_0533714.jpg


動物園脇にある昔ながらのミニ遊園地がいつ
の間にか終了していた。なんとも言えない寂
しい雰囲気が好きだったのだが非常に残念。

またいつの日かここで会えることができたら
と嬉しいな。


(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(ILFORD XP2 SUPER 400)



b0344060_0563560.jpg


吸い寄せられるように音楽が鳴るほうへ足を
向けると踊りの練習をされていた。恰好こそ
バラバラだが肝心の踊りは素晴らしかった。


(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(ILFORD XP2 SUPER 400)


b0344060_058953.jpg




(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(ILFORD XP2 SUPER 400)
[PR]
by 85-f14 | 2016-11-28 00:58 | Tokyo | Comments(0)
#2 残像番地1丁目 2016.11.27
b0344060_0481594.jpg


上野公園に戻ってきた。

予報では雨だったが薄っすらと陽が差してき
て少し暖かくなってきた。時間がゆっくり流
れてゆく。今日は日曜日だった。


(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(ILFORD XP2 SUPER 400)


b0344060_0513426.jpg


少し離れた場所からスカイツリーを眺める
ことが多い。ここからの眺めが一番いい。


(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(ILFORD XP2 SUPER 400)


b0344060_0511789.jpg



(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(ILFORD XP2 SUPER 400)
[PR]
by 85-f14 | 2016-11-28 00:52 | Tokyo | Comments(0)
#1 残像番地1丁目 2016.11.27
b0344060_0451532.jpg


イルフォードのフィルムが冷蔵庫の隅に忘れ
られていた。今回の東京で漸く使うことがで
きたが期限が随分前に切れていたので心配し
ていたが現像するとまったくその通りで安定
していなかった。

2日目はいつもの谷中を歩く。初めて1人で
東京を訪れた時にスナップした場所に行って
みたくなり曖昧な記憶を頼りに探し出して漸
くたどり着くことができた。


時と共に薄れゆく記憶がこの場所に立つと薄
っすら甦ってくる。沈殿した湖の底を撹拌す
ることで痛みを伴うがボク自身の残像なのだ
と気付く。


(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(ILFORD XP2 SUPER 400)



b0344060_0401920.jpg


ここの煎餅を食べながら歩くのが好きだ。
今日もたくさんの人で賑わっていた。


(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(ILFORD XP2 SUPER 400)


b0344060_0415653.jpg


谷中はボクにとって東京観光の鉄板。
歩き廻るほどにもっと歩を進めたくなる。


(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(ILFORD XP2 SUPER 400)


b0344060_0452744.jpg



(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(ILFORD XP2 SUPER 400)
[PR]
by 85-f14 | 2016-11-28 00:47 | Tokyo | Comments(0)
#2 くしゃみ時々悪寒 2016.11.26
b0344060_0211070.jpg


新橋を訪れるのは久しぶりになる。

変わらず気取らない街で安堵する。
アルコールをまったく受け付けな
い躰だけどこの煙の中一杯やりた
くなる気持ちに駆られる。


(GR II)



b0344060_0232955.jpg


ここ数日体調が悪い。咳とくしゃみ
が止まらず悪寒がして震えてくる。

それでもカメラはやはり鞄に入って
いて出番を待っている。


(GR II)
[PR]
by 85-f14 | 2016-11-28 00:23 | Tokyo | Comments(0)
#1 くしゃみ時々悪寒 2016.11.26
b0344060_0123068.jpg


研修が入り2週連続で東京へ。

今回は東京駅周辺ではなく新宿に向かった。
エレベーターで52階まで一気に駆け上がる
と普段とは違う視界が飛び込んできた。


(GR II)


b0344060_0161873.jpg


終了後は仲間と駅で別れ宿泊先の新橋に徒歩
で向かう。新幹線下の近道はお気に入りの場
所だ。どこからか漂う排気ガスの臭いがここ
では嫌な気がしない。勝手なものだ。


(GR II)
[PR]
by 85-f14 | 2016-11-28 00:19 | Tokyo | Comments(0)
#2 湿度のターゲット 2016.11.19
b0344060_22393693.jpg


いつもの喫茶店にも久しく顔を出していなか
った。夕方なのに観光に訪れた客で溢れ返っ
ていたがボクの定位置は空いていた。

相変わらずの時間を過ごす場所は心静かだ。


(α7 / MapCamera × MS-Optics REIROAL M35mm F1.4 MC (玲瓏)



b0344060_22442839.jpg


気温が比較的高くこの時間でも過ごしやすく
静まり返った公園のベンチに座っていても寒
さを感じることはなかった。もうすぐ空は暗
くなり夜がやってくる。


(α7 / MapCamera × MS-Optics REIROAL M35mm F1.4 MC (玲瓏)


b0344060_22465490.jpg



(α7 / MapCamera × MS-Optics REIROAL M35mm F1.4 MC (玲瓏)
[PR]
by 85-f14 | 2016-11-19 22:47 | Kyoto | Comments(0)