<   2017年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧
#1 モンパルナスの一考察 2017.8.20
b0344060_1854698.jpg


人を入れて写真を撮るのが好きだけど肖像権
の問題で、これがまた難しく場所によっては
嫌な顔をされたり怒られることもある。


外国からの観光客は比較的カメラを向けても
異国の地での開放感か、それともお国柄なの
かはわからないが比較的寛大だ。この女性も
シャッターを切ったあと急いでいたにも関わ
らず笑顔を見せてくれた、アリガトウ。


(Leica M9-P / Summitar L 5cm F2)




b0344060_18142964.jpg




(Leica M9-P / Summitar L 5cm F2)




b0344060_1814458.jpg




(Leica M9-P / Summitar L 5cm F2)
[PR]
by 85-f14 | 2017-08-20 23:04 | Kyoto City | Comments(4)
#2 モンパルナスの一考察 2017.8.20
b0344060_182655.jpg


寺町通のいつもの場所。少し違う角度から
スナップすると、また見え方が変わる。
今日は人がとても多く賑やかだ。



(Leica M9-P / Summitar L 5cm F2)



b0344060_1814246.jpg




(Leica M9-P / Summitar L 5cm F2)




b0344060_1844629.jpg




(Leica M9-P / Summitar L 5cm F2)
[PR]
by 85-f14 | 2017-08-20 22:53 | Kyoto City | Comments(0)
#1 モンパルナスの一考察 2017.8.20
b0344060_17443382.jpg


マグナムフォトの写真展が開催されている
京都文化博物館へ出掛けてきた。

名だたる写真家たちがパリを舞台に人々の
争いや生活、そして時代が変革していく様
が鮮明に映し出していた。見ているボクも
濃厚な時間を味わうことができた。


久しぶりに六角堂へ向かう。観光に訪れる
人は多いが、それを感じさせない空間なの
だろう。今日も静かな場所に変わりない。


(Leica M9-P / Summitar L 5cm F2)




b0344060_17582699.jpg




(Leica M9-P / Summitar L 5cm F2)



b0344060_17591136.jpg


朝夕がずいぶん涼しくなり、少し秋の気配
を感じるようになったと思うが、昼の京都
は夏がこれから始まるような暑さだ。



(Leica M9-P / Summitar L 5cm F2)
[PR]
by 85-f14 | 2017-08-20 22:44 | Kyoto City | Comments(0)
#2 黄金の鯉を抱く 2017.8.13
b0344060_18155677.jpg


一度はこの前を通り過ぎたが、気になって
もう一度戻ってスナップする。写真を撮っ
ているとそんな気持ちになることは意外と
多い気がする。そういう時は素直な気持ち
に従ったほうがいいような気がする。

この後、また昨日と同じ場所へ向かった。

今度は京都駅から河原町へ歩く。昼食も昨
日と同じ場所で摂る。決して過去を辿って
生きているわけではなく、出た結果が同じ
だけなのだ。


(α7 /Summicron-M f2/35mm 2nd)


b0344060_18192132.jpg


投棄してあった流し台に当たる光がとても
綺麗だった。やっぱり朝の光は美しい。



(α7 /Summicron-M f2/35mm 2nd)



b0344060_1821287.jpg



(α7 /Summicron-M f2/35mm 2nd)
[PR]
by 85-f14 | 2017-08-13 23:14 | Kyoto | Comments(0)
#1 黄金の鯉を抱く 2017.8.13
b0344060_17563794.jpg


暑さで目を覚ます。

いつもならリモコンに手をし、もう一度寝て
しまうのだが、今日で終わる休日を無駄にす
るのは罰当たりのような気がして、いつもの
喫茶店に向かう。

朝8時の光は十分すぎるほどの熱量を帯びて
ファインダーの中のあれがボクを刺激する。



(α7 /Summicron-M f2/35mm 2nd)



b0344060_18104047.jpg


駅周辺を歩く。いつもの見慣れた光景だ。
それでも季節や温度で感じる印象は違う。

大げさだがなにより、カメラや装着している
レンズでボク自身の気持ちが大きく変わる。



(α7 /Summicron-M f2/35mm 2nd)



b0344060_18145289.jpg




(α7 /Summicron-M f2/35mm 2nd)
[PR]
by 85-f14 | 2017-08-13 22:55 | Kyoto | Comments(0)
#6 デイジーはここにある 2017.8.12
b0344060_206133.jpg


駅周辺を少し歩く。

ビルの立ち並ぶ街にも神社仏閣が多いのも
京都らしい。ビビットな色の提灯が無機質
な都会の華のようだ。


(Leica M6 / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
(Lomography Color Negative 100 )



b0344060_2082930.jpg


河原町から途中途中で買い物をしたためか
バックパックは膨らみ、かなり重たくなっ
ている。フィルムを現像に出したらゆっく
り座りたいと考えながらシャッターを切る。



(Leica M6 / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
(Lomography Color Negative 100 )




b0344060_20113351.jpg


今日もなかなかの距離を歩いた。
明日が休みだと勝手なもので疲れが出ない。

仕事も頑張らないと・・・。



(Leica M6 / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
(Lomography Color Negative 100 )
[PR]
by 85-f14 | 2017-08-13 00:09 | Kyoto City | Comments(0)
#5 デイジーはここにある 2017.8.12
b0344060_19583857.jpg


ここからも遠くに京都タワーを望める。

夕方に向かう時間が湿気を含み始める。
まだフィルムに枚数があるが、無理に
撮る必要はないが、琴線に触れる光景
がないか探しているボクがいる。


(Leica M6 / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
(Lomography Color Negative 100 )



b0344060_2023521.jpg


横断歩道はさまざまな人が集まりひとつの
集合体のようで面白い。年齢や性別、国籍
なんか一切関係ないのだ。



(Leica M6 / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
(Lomography Color Negative 100 )



b0344060_2045219.jpg




(Leica M6 / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
(Lomography Color Negative 100 )
[PR]
by 85-f14 | 2017-08-12 23:57 | Kyoto City | Comments(0)
#4 デイジーはここにある 2017.8.12
b0344060_1947669.jpg


鴨川沿いの静かな道が、いつもボクが通る
ルートだ。家の玄関から蚊取り線香や夕飯
の匂いがしてくる。

あまり長い間カメラを構えていると怪しま
れるのでサッと構えてシャッターを落とし
て立ち去るように心がけている。


今日の音楽は懐かしいGUNS N' ROSES。
学生の頃に聞いていた曲は今も色褪せない。



(Leica M6 / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
(Lomography Color Negative 100 )



b0344060_19534924.jpg


今日はこの辺りに警察官の姿を多く見かけ
た。怖い人の事務所があるので恐らくその
関係だろう。制服姿ではない人のでボクを
品定めするよな視線が突き刺さる。



(Leica M6 / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
(Lomography Color Negative 100 )



b0344060_19572962.jpg



(Leica M6 / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
(Lomography Color Negative 100 )
[PR]
by 85-f14 | 2017-08-12 23:46 | Kyoto City | Comments(1)
#3 デイジーはここにある 2017.8.12
b0344060_1940642.jpg


結局、河原町では買い物に勤しみすぎて
写真はほとんど撮らず。カウンターが進
まないので京都駅まで歩くことにした。

前を歩いている人をスナップしながら、
目的地に向かう。双方が歩いているので
距離感が難しい。近すぎても遠すぎても
よくない。ボクなりの距離感がある。


(Leica M6 / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
(Lomography Color Negative 100 )



b0344060_19443455.jpg


京都タワーが見えてくる。
寂れた街越しに見るのがボクは好きだ。



(Leica M6 / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
(Lomography Color Negative 100 )



b0344060_194656.jpg




(Leica M6 / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
(Lomography Color Negative 100 )
[PR]
by 85-f14 | 2017-08-12 23:39 | Kyoto City | Comments(0)
#2 デイジーはここにある 2017.8.12
b0344060_19324353.jpg


外国人の姿も多く見かける。結構な確率で
タトゥーを入れている。トライバルルや最近
は漢字のデザインも多いようだ。


(Leica M6 / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
(Lomography Color Negative 100 )



b0344060_19361534.jpg


週末のたびにカメラを持ち出し写真を撮っ
ていると、さすがに大体の露出がわかって
くる。いやでも身体に染みついてくるよう
だ。フィルムをし始めた頃に読んだ本に慣
れるとそうなると書いてあったのを思い出
した。


(Leica M6 / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
(Lomography Color Negative 100 )



b0344060_19392343.jpg



(Leica M6 / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
(Lomography Color Negative 100 )

[PR]
by 85-f14 | 2017-08-12 23:32 | Kyoto City | Comments(0)