#1 刹那的な休日とひとつの疑問 2014.11.24
b0344060_21252365.jpg


連休最終日、どこも人で溢れかえっていた。
行くあてがあるわけではないけど取りあえず
カメラだけ持って電車で京都へ。

なにか今日はおかしいと思ってカメラを鞄か
ら出したらボディケースをつけてくるのを忘
てしまったよう。どのカメラにも付けてるか
ら何もないとなんだか落ち着かない。

なんだかカメラを裸にさせているみたいで、
申し訳なくなった。



(Leica M (Typ 240) / INDUSTAR61 55mm F2.8 L mount)


b0344060_21315619.jpg


川端に置かれた植木鉢。いろんな種類があって
バランス悪そうだけど、でも見ていて安定感が
ある。小さな世界がそこにあるみたい。

今日はロシアレンズをつけているけどレンジ
ファインダーで二重像でピントのきていると
ころで合わすと実はずれている。今日はEVF
をつけてきたので勘でなくても大丈夫です。
これがロシアレンズのクオリティらしい。



(Leica M (Typ 240) / INDUSTAR61 55mm F2.8 L mount)


b0344060_213951100.jpg


ボクの悪い癖はたぶん、たくさんあると思う
けど写真に関しては突然止まって狭い場所を
撮ることと機材や用品にとんでもなくマニア
ックになってしまうこと。

いいんだか悪いんだか自分ではよくわからな
いけど確実にオタク道を歩んでいる。


(Leica M (Typ 240) / INDUSTAR61 55mm F2.8 L mount)
[PR]
# by 85-f14 | 2014-11-24 21:43 | Kyoto City | Comments(0)
#4 求めてはいけないものと場所 2014.11.23
b0344060_2343284.jpg


華やかな光景より影のあるどこにでもある光
景がボクにはあっていると思う。ボク自身の
撮りたいものは、撮る前から決まっている。


(Leica M-E / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)



b0344060_23443659.jpg


座禅をされているので静かにしないといけな
い。集中力を高めて無になるとその先には何
があるのだろうか。



(Leica M-E / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)




b0344060_23463357.jpg



積み上げられてるものは崩壊する危険性を持
っている。それが長い時間をかけたものでも
壊れる時は一瞬で今までのことがなかったこ
とになってしまう。

積み上げたものが大きければ大きいほど崩れ
た時は、またいちから積み上げる気力すらも
持っていかれてしまうだろう。

脆弱なもう1人の自分がもうこれ以上積み上
げるなとアラートを鳴らしている。


(Leica M-E / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
[PR]
# by 85-f14 | 2014-11-23 23:54 | Hyogo | Comments(0)
#3 求めてはいけないものと場所 2014.11.23
b0344060_23283336.jpg


しばらくここにいたらご夫婦がやってきて
座ってひと息つく間もなく本当にうれしそ
うな顔で感じたことの話をされていた。


喜びを感じられることの幸せは大切なこと


(Leica M-E / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)




b0344060_23342716.jpg


大勢の人が訪れていたけどすれ違うか、追い
超すぐらいで会話をするわけではないので、
黙々とシャッターを切るか歩くかぐらいだっ
ので、このたくさんのお地蔵様を見たときは
なんだかうれしくなった。


(Leica M-E / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)




b0344060_233896.jpg



紅葉の時期だけどボクには感動が少ない。
1人になったからか、心と身体のバランス
不調で飲んでいる睡眠薬の影響か、最近増
やしてもらった安定剤の影響なのかはわか
らない。

(Leica M-E / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
[PR]
# by 85-f14 | 2014-11-23 23:41 | Hyogo | Comments(0)
#2 求めてはいけないものと場所 2014.11.23
b0344060_23195848.jpg


溢れかえる人を避けて一番行きたい場所へ
足を進ませた。大講堂、常行堂と共にある
食堂といわれる場所に入ることができる。

外の明るさと中の暗さのEV差が大きくて、
露出を決めるのが難しくて四苦八苦。

大勢の人はまたここまでたどり着いていな
いのでゆっくりと本来の姿を見ることがで
きた。


(Leica M-E / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)




b0344060_23234220.jpg


最近は気分の落ち込みもあってか上を向いて
歩くことが少ない。紅葉を下から見上げると
光が差し込んで素直にきれいだと感じた。


(Leica M-E / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)


b0344060_23255028.jpg


この場所だけはしばらく本当に静かだった。
ボクのシャッターを切る音だけが聞こえる。
この静けさのためだけに来たみたいなもの
だった。


(Leica M-E / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
[PR]
# by 85-f14 | 2014-11-23 23:27 | Hyogo | Comments(3)
#1 求めてはいけないものと場所 2014.11.23
b0344060_238271.jpg


とにかく静かな場所に行ってみたくなって、
何度か足を運んでいる書写山圓教寺へ行って
きた。独特の包まれるような静けさを期待し
たけど朝一番のロープウェイも人で溢れてい
た。よくよく考えたら紅葉の時期だからしか
たがない。

いつもは6月頃に訪れていたので梅雨のどこ
までもどんよりとした空気感ではなく少し物
足りなかったのが正直なところ。


(Leica M-E / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)




b0344060_23151761.jpg


山は色づいていて萌えるような赤色で染まっ
ていた。いまボクが見ている景色を共感でき
る人はそばにもういないのでボクは誰にその
気持ちを伝えればいいのだろう。


(Leica M-E / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)
[PR]
# by 85-f14 | 2014-11-23 23:18 | Hyogo | Comments(0)