#2 Crazzy Story 2017.9.9
b0344060_028422.jpg


淡路駅周辺でスナップする。

この場所がお気に入りで、もう3度めだけど
1回としてすんなりたどり着けたことがなく
今日も苦戦する。ナビケーションがあるとこ
うも迷うことがないのだけど。


(Leica M2 / Summarit L F=5㎝ 1:1.5)
(Lomography Color Negative 100 )



b0344060_0312785.jpg


朝晩は涼しくなり秋の気配を感じることが
できるようになったが、昼間はまだまだ暑
くて体力を奪われる。高架下は熱気がこも
りさらに蒸し暑い。


(Leica M2 / Summarit L F=5㎝ 1:1.5)
(Lomography Color Negative 100 )



b0344060_034958.jpg




(Leica M2 / Summarit L F=5㎝ 1:1.5)
(Lomography Color Negative 100 )
[PR]
# by 85-f14 | 2017-09-10 00:34 | Osaka City | Comments(0)
#1 Crazzy Story 2017.9.9
b0344060_015476.jpg


毎日顔を合わし、違う用事で出掛けること
は多かったが、なかなか写真を撮りにいく
機会が訪れなかった。今日は実に数カ月ぶ
りの撮影会となった。

友人もフィルムカメラに触れるのが久しい
のか、フィルムを入れる動作がどうにもぎ
こちない。ボクも久し振りのM2のローテ
ーションなのでカウンターをゼロにするの
を忘れてしまっていた。

場所は昼からでも楽しめる淡路駅周辺だ。


(Leica M2 / Summarit L F=5㎝ 1:1.5)
(Lomography Color Negative 100 )





b0344060_0273165.jpg






(Leica M2 / Summarit L F=5㎝ 1:1.5)
(Lomography Color Negative 100 )




b0344060_0275614.jpg





(Leica M2 / Summarit L F=5㎝ 1:1.5)
(Lomography Color Negative 100 )
[PR]
# by 85-f14 | 2017-09-10 00:28 | Osaka City | Comments(0)
#3 破壊光線がみえた5時 2017.9.3
b0344060_19463342.jpg


人は目の前にある物を認識すると同時に脳内
で様々なものをイメージする生き物だ。

ボクはこれを何とイメージするのだろう。

そして写真を撮っているボクをみて、通りす
がりの人は何をイメージするのだろうか?


(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)



b0344060_1951299.jpg


ファインダーを覗くと激しい光線が目の前の
視界を一瞬奪ってしまう。今日は開放でフレ
アの出たぼやけた景色ばかりを撮っていた。



(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)



b0344060_19535914.jpg




(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)
[PR]
# by 85-f14 | 2017-09-03 22:49 | Kyoto | Comments(0)
#2 破壊光線がみえた5時 2017.9.3
b0344060_19415268.jpg


開放で撮ると何とも言えないトーンを生み
出してくれる。飾り気がなく彩度と周辺光
量がストンと落ちる癖玉のロシアレンズ。

季節が夏から初秋へ向かう風が気持ちいい。


(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)



b0344060_1945303.jpg




(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)



b0344060_19454768.jpg




(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)
[PR]
# by 85-f14 | 2017-09-03 22:38 | Kyoto | Comments(0)
#1 破壊光線がみえた5時 2017.9.3
b0344060_1932532.jpg


仕事の忙しさや疲れ、その他諸々の所用が
多くて最近は写真を忘れてしまっていた。

休日出勤の前にいつもの喫茶店に向かうが
残念ながら休み。仕事を終えて陽の落ちる
前にもう一度この駅に降りる。

短い間でも写真を撮らないと、だんだんと
カメラを持ち出すのが億劫になっていると
感じるが一度シャッターを切るとやっぱり
カメラと写真が愛おしく感じてしまう。



(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)




b0344060_19405385.jpg





(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)




b0344060_194135.jpg




(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)
[PR]
# by 85-f14 | 2017-09-03 22:31 | Kyoto | Comments(0)