タグ:Mirrorless ( 232 ) タグの人気記事
#2 Digitality noise 2017.3.12
b0344060_16373149.jpg


陽射しは午後を少し回ったところだけど
トリウムを含んだズミクロンで撮る写真
は朱を纏った、切ない夕色に写る。


(α7 / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible) (Radioactive)


b0344060_16441388.jpg


昔の写真を見直してみると、本当に撮る
ものが変わったと思う。風景をひとつ取
ってみても切り取ってしまうので、どこ
を撮った写真かがわからない。

これが行き着いた結果なのだろう。


(α7 / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible) (Radioactive)




b0344060_16435240.jpg




(α7 / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible) (Radioactive)
[PR]
by 85-f14 | 2017-03-12 22:41 | Osaka | Comments(0)
#1 Digitality noise 2017.3.12
b0344060_16221957.jpg


最近はフィルムばかりだったので、
α7を久しぶりに持ち出した。

とても楽に撮れるがなんだか物足りない。
視覚的にボケを確認できるのも善し悪し
だと思う。レンジファインダーではこう
簡単にははいかない。

便利ということは変わりないが、余計な
ものが多く撮影スタイルをスポイルされ
ているように感じる。



(α7 / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible) (Radioactive)



b0344060_16325880.jpg


今日は暖かい。日差しが春へと変化して
いるのが身体で感じることができる。

花粉症さえなければうれしいのだけど。


(α7 / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible) (Radioactive)



b0344060_16345979.jpg




(α7 / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible) (Radioactive)
[PR]
by 85-f14 | 2017-03-12 22:20 | Osaka | Comments(0)
#1 Overhaulの付加価値 2017.2.25
b0344060_0103119.jpg


一カ月半の時間を経て、オーバーホールから
M4が帰ってきた。ファインダーの二重像の
コントラストの低さやズレも改善し、シャッ
タースピードも補正され、心地よい音を奏で
てくれるようになり今日のスナップも不安を
感じることなく楽しめた。

さっそく、用意していたストラップやレリー
ズボタン、シューカバーを装着する。

あとはM2が3月末に帰ってくるのを指折り
数えて待っていよう。


(α7 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
[PR]
by 85-f14 | 2017-02-26 00:21 | Camera equipment | Comments(0)
#2 モンゴリアンブルーは見えたか 2017.2.19
b0344060_21174856.jpg


ズミクロンの40mmは横撮りにはぴったり
のレンズだ。広すぎず、狭すぎず見た目通り
に町を映し出す。小さな銅鏡もミラーレスに
は相性が良くマウントアダプターの厚みも気
にならず、ルックスもセクシーだ。

(α7 /Summicron C 40mm/f2.0)



b0344060_21213396.jpg




(α7 /Summicron C 40mm/f2.0)
[PR]
by 85-f14 | 2017-02-19 21:22 | Osaka | Comments(0)
#1 モンゴリアンブルーは見えたか 2017.2.19
b0344060_2191689.jpg


昨晩はとてもよく眠れた。
そんな朝は遅く始まる。

昨日、連絡をもらった保険の見直しに隣駅へ
やってきた。人生設計をしないないようで少
しはしているつもりだ。40を過ぎて1人に
なると残り少なくなった時間が愛おしく思う
ことも多くなる。写真だけは嘘をつかない。



(α7 /Summicron C 40mm/f2.0)



b0344060_21142182.jpg


昨日と打って変わり日差しが強く差し込んで
水色の淡い青空が顔を覗かせていた。通り抜
ける風が春を思わせる匂いがする。



(α7 /Summicron C 40mm/f2.0)



b0344060_21155015.jpg




(α7 /Summicron C 40mm/f2.0)
[PR]
by 85-f14 | 2017-02-19 21:17 | Osaka | Comments(0)
#2 Standard book life 2017.2.12
b0344060_1950274.jpg


近鉄の高架下はボクのお気に入りの場所だ。

入口からみると賑わっているように見える
が実はここから見える光景がすべてでこの
先は何もなく人通りもほとんどない。

穴場的感覚が写欲をソソるのだろう。



(α7 /Elmar L 5cm F3.5)



b0344060_19542946.jpg




(α7 /Elmar L 5cm F3.5)
[PR]
by 85-f14 | 2017-02-12 22:56 | Kyoto City | Comments(2)
#1 Standard book life 2017.2.12
b0344060_1941058.jpg


日曜日の午後はホームセンターに出掛ける
ことが多い。車で10分の場所には向かわず
決まって伏見まで出向く。

町を少しスナップして古びた喫茶店で本を
読み、帰りに洗剤をたくさん買い込んだ。

駐車場がホームセンターに置いておけるの
も魅力のひとつだ。


(α7 /Elmar L 5cm F3.5)



b0344060_19461064.jpg


雪が舞うかと思ったが今日は晴天。
けど寒さは変わらず身体を刺すようだ。

エルマーは開放でしか使わないがシャ
ープネスな印象。開放値3.5だからなの
かもしれない。やはりモノクロが似合う。



(α7 /Elmar L 5cm F3.5)
[PR]
by 85-f14 | 2017-02-12 22:42 | Kyoto City | Comments(0)
#1 オタクとマニアの追憶 2017.2.12
b0344060_19292272.jpg


エルマー5cmのフードが東京のアンティーク
ショップから今朝届いた。最近はレンズもだ
がアクセサリー類に凝ってしまっている。

沈胴式なのはズミクロンなどと同じだけど、
絞りがレンズ外周にあるレバーを動かさな
ければならず、少々面倒。そこでエルマー
用のVALOO(絞り調整機構付きフード)
を探しだした。

先端のローレットを回すと簡単に絞りを変
えることができるが、開放でしか撮らない
のでそもその関係ないがフードから見える
真鍮の鈍い輝きを見ると手にしたくなる。


(α7 / JUPITER 3 50mm F1.5 L)
[PR]
by 85-f14 | 2017-02-12 22:17 | Camera equipment | Comments(0)
#1 2nd story 2017.2.5
b0344060_19123882.jpg


一日に二度も大阪に出向いた理由はもちろん
カメラ絡みで、心斎橋のとある店にズミクロ
ンの2ndの件で問い合わせをしていた。

今はオーバーホールに出しているとのことで
出来次第、連絡をもらうことになっていたが
それが丁度、梅田から帰ってきてテレビを付
けたところで電話が鳴った。正式に注文した
わけではないので、店に直接出向いたのだ。

程度もかなり良く、誕生年の1973年製なの
でいただくことにした。遠くからかわいそう
に思ったのか純正フィルターをサービスして
もらえたのがうれしい。

そろそろ、本当に自制しないといけない。
気付けば、本格的な沼の住人になっていた。


(α7 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
[PR]
by 85-f14 | 2017-02-05 23:16 | Camera equipment | Comments(2)
#1 slow hood life 2017.2.5
b0344060_18563318.jpg


懲りずにレンズ行脚は続く。

昨日届いたトリウムズミクロンのフードを
探していたら大阪のカメラ店で見つけた。
雨の中、早速朝から出掛けるとズマリット
の角フードや探していたズマールのA36の
フィルターまで見つけてしまった。

こうなってしまったら、「もう、どうにで
もなれ」と半ば諦めて購入することにした。

緩やかに落ちていく午前の日曜日だった。



(α7 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
[PR]
by 85-f14 | 2017-02-05 22:45 | Camera equipment | Comments(0)