タグ:RANGEFINDER ( 361 ) タグの人気記事
#1 Type Aの隣人 2017.2.18
b0344060_21532353.jpg


夜も明けていない時間に家を出る。
久しぶりに車で遠くに出掛けたくなった。

鉄分が足りていないわけではないがローカル
線に乗りたくなる時がある。兵庫の加古川に
北条鉄道という全長15キロにも満たない短か
い単線の線路は写真や雑誌で見るハイキーな
絵とはボクには違って映った。


(Leica M-D (Typ 262) / Summar L 5cm F2)



b0344060_2203070.jpg


ワンマンカーで1時間に一本と本数も少ない。

非電化なのかディーゼル車のような細かい振
動が身体を揺らし発車する時はバスのようだ。



(Leica M-D (Typ 262) / Summar L 5cm F2)



b0344060_2232982.jpg


駅は8つで開けた田園の中を進んでいく。
途中の駅から乗り終点まで行き、反対側の
終点まで乗ってもわずかな時間なのだ。



(Leica M-D (Typ 262) / Summar L 5cm F2)
[PR]
by 85-f14 | 2017-02-18 22:06 | Hyogo | Comments(0)
#3 Leicaの値段 2017.2.11
b0344060_23583229.jpg


中崎町から天六へ向かう。

途中でカメラを持った集団に出会った。
カメラ教室の生徒さんらしく、思い思い
に被写体にシャッターを切っていく。

あまりに大勢だったので驚いた。若い人
から年配の人まで幅広い。やっぱり写真
はいいもんだとあらためて感じる。


(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)



b0344060_021040.jpg


途中のコンビニで店員に声を掛けられた。
このカメラはやはり普通のとは違うのか
とか高いカメラは写りがいいのか?など
と質問攻めだった。どう答えていいのか
わからず、どうかな?としか出てこない。

ボクにもその答えは未だわからないが、
オオサカを撮るのはこのカメラがいい。


(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)



b0344060_045365.jpg





(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)
[PR]
by 85-f14 | 2017-02-12 00:05 | Osaka City | Comments(0)
#2 Leicaの値段 2017.2.11
b0344060_23545412.jpg


古い町の匂いが色濃く残る中崎町。
そんな町にも空き家や空き地が目立つよう
になった。時代の波に寂しさを感じる。


(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)



b0344060_23573393.jpg




(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)




b0344060_23575288.jpg




(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)
[PR]
by 85-f14 | 2017-02-11 23:58 | Osaka City | Comments(0)
#1 Leicaの値段 2017.2.11
b0344060_07378.jpg


雪の積もる土曜日となった。

車で朝出掛けたけど途中で吹雪いてきたので
家に戻り車を置き、仕切り直して電車で逆方
向の大阪へ向かう。本当に今日は寒いだった。


(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)



b0344060_23524396.jpg


寒くて身体が痛いが妙に心地よい。


(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)



b0344060_23525878.jpg




(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)
[PR]
by 85-f14 | 2017-02-11 23:54 | Osaka City | Comments(0)
#2 いつか来た場所はOsaka 2017.2.5
b0344060_1982825.jpg


帰りに梅田の本屋に立ち寄る。
ミナミの街よりキタがやはり落ち着くようだ。

以前、モノクロでスナップした場所は今日は
少し華やいだ雰囲気に見えてくる。


(Leica M (Typ 240) / Summicron 50mm/f2 2nd)



b0344060_19102913.jpg




(Leica M (Typ 240) / Summicron 50mm/f2 2nd)




b0344060_1911980.jpg


一日に二度も大阪に出掛けるとさすがに疲れる。
帰りの電車ではもちろん、深い眠りに入った。



(Leica M (Typ 240) / Summicron 50mm/f2 2nd)
[PR]
by 85-f14 | 2017-02-05 23:08 | Osaka City | Comments(0)
#1 いつか来た場所はOsaka 2017.2.5
b0344060_193537.jpg


朝、梅田でレンズフードを物色して早々に帰宅。
でも、夕刻迫る時間の心斎橋に立っている。

時間にすれば家から45分だが、不思議な気分だ。


(Leica M (Typ 240) / Summicron 50mm/f2 2nd)



b0344060_1962443.jpg


雨はすっかり上がっていたが休みの夕方に止む
ことはサラリーマンにとって残酷なことだ。



(Leica M (Typ 240) / Summicron 50mm/f2 2nd)
[PR]
by 85-f14 | 2017-02-05 22:58 | Osaka City | Comments(0)
#2 線路のある午後 2017.2.4
b0344060_18192643.jpg


お気に入りの少し入り組んだ道の先にある場
所は様変わりして工事車両が大きな音をたて
ていた。ほんの少しの時間経過が物や風景を
変えてしまうことは残念に思われてしまう。



(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible) (Radioactive)



b0344060_18222749.jpg




(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible) (Radioactive)




b0344060_18224093.jpg


幾度となくこの辺りを歩いていても初めて
出会う場所もある。ここもそうだ。


(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible) (Radioactive)
[PR]
by 85-f14 | 2017-02-04 23:18 | Kyoto | Comments(0)
#1 線路のある午後 2017.2.4
b0344060_1810059.jpg


気が付くともう2月。ここ2週間ほど写真を
撮っていない間に時間が経ってしまった。

トリウムズミクロンを持ち、少しスナップ。
カラーで撮ると暖色に転ぶのでモノクロで
撮影する。空気さえ写すと言われいるが、
ノーマルズミクロンで撮るのと変わりはな
いように思える。でも気は心だと思うが光
は綺麗に捉えているように思える。



(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible) (Radioactive)



b0344060_18144361.jpg


線路の見える小さな鉄橋を渡る。

光の向きでコントラストが激しく交差し
変化していく。単体露出計が示す数値は
アンダー傾向だった。


(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible) (Radioactive)



b0344060_18165959.jpg


電車を撮ることはまったくしないが線路を
撮るのは好きでここをよく訪れる。この辺
の線路沿いの道を当てもなく歩く。



(Leica M9-P / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible) (Radioactive)
[PR]
by 85-f14 | 2017-02-04 23:12 | Kyoto | Comments(0)
#1 West and East 2017.1.15
b0344060_18105952.jpg


昨夜から降った雪は今日になっても断続的に
続いてこの冬一番の寒さとなった。

こんな日は車を出すのは面倒で電車で隣駅ま
で向かうが、京都方面は雪の影響だろうか、
待てど暮らせどやってこない。

スナップそこそこでいつもの喫茶店で過ごし
今日もライカ雑誌をめくる時間が流れていく。

2日前、九州の中村光学に買ったばかりのM4
をオーバーホールに出した。機能上、問題無
いがファインダーを綺麗にしたかった。

M4を使えない寂しさから昨晩、堺で購入し
たM2も状態は抜群だがグッタペルカが剥が
れかけていたので思い切って東京にあるルミ
エールに塗装を含めたフルオーバーホールの
旅に先ほど出したところだ。

本来は、こんなボクの頭の中を修理してもら
わないといけないと思わなくもないが同時に
M2のクイックローディングスプールを探さな
いといけないと思ってしまっている。


そんなボクとは違い、外の景色は音もなく降
り続き、雪蛍が乱舞する静かな午後だった。


(Leica M-D (Typ 262) / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)



b0344060_18253121.jpg


天候が目まぐるしく変化していく。

強い光が差したかと思うと雪が強く降り
また晴れ間が見える。



(Leica M-D (Typ 262) / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)



b0344060_18271477.jpg




(Leica M-D (Typ 262) / SUMMICRON-M f2/50mm 4th)

[PR]
by 85-f14 | 2017-01-15 21:10 | Kyoto | Comments(2)
#2 ラーメンの口 2017.1.7
b0344060_22291758.jpg


最後にスナップした写真。暗くなり感度を
2500まで上げるがライカではこれが限界。
それでもシャッターは15分の一になる。

エルマーを持って来たのも災いしたのだ
ろうが、ノイズが乗り味が出たと思う。


(Leica M9-P / Elmar L 5cm F3.5)



b0344060_22334094.jpg



観光客がほとんど訪れない京都駅側にある
場所だがボクはよく訪れる。隣でカメラを
構える友人が言う、求めているものは目の
前にある光景だと。そう、同感だ。



(Leica M9-P / Elmar L 5cm F3.5)


b0344060_2238293.jpg


この辺りも至る所で工事が始まり急激な
変化を余儀なくされている。変化がもた
らすものは吉と出るか凶と出るか、今は
わからないがボクにとっては残念な結果
でしかない。それはスナップする者の我
儘でしかないのだろう。



(Leica M9-P / Elmar L 5cm F3.5)
[PR]
by 85-f14 | 2017-01-07 23:33 | Kyoto City | Comments(0)