タグ:RANGEFINDER ( 347 ) タグの人気記事
#1 願い事は3つだけ 2017.1.1
b0344060_2002331.jpg


2017年になった。元旦の夕方の時間は静か
に流れていく。もう、何年も初詣には出掛け
ていないが、それが当たり前になっている。

祖母宅へ出掛けて昔よく歩いた淀川の堤防は
寒さが心地よい。始まった365日を歩き出す。


(Leica M-D (Typ 262) / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)



b0344060_20103788.jpg




(Leica M-D (Typ 262) / Summicron L F=5㎝ 1:2 1st collapsible)
[PR]
by 85-f14 | 2017-01-01 20:11 | Osaka | Comments(0)
#2 11枚目の予後 2016.12.24
b0344060_17233910.jpg


久しぶりにブーツに足を通すと足は暖かいが
重く、足が痛くなってくる。履き慣れていな
いと靴ずれができてもしかたがない。

テンポよくスナップと言いたいところだが以
前のように枚数を撮ることがない。一眼レフ
ではなくレンジファインダーだからなのか、
ほかに気がいっているのかはわからない。

今日装着しているズミクロン50のリジッド
は沈胴と比べ開放からシャープな印象だ。


(Leica M9-P / Summicron M F=5㎝ 1:2 1st rigid)


b0344060_17302795.jpg


来る度に旧家が消えてマンションが増えてい
く中崎町。この場所もいずれ開発の波に飲ま
れてしまうのだろうか。



(Leica M9-P / Summicron M F=5㎝ 1:2 1st rigid)


b0344060_1732213.jpg


時間の大半を喫茶店と本屋で過ごした一日。
これ以上、撮れない後に残された時間はい
つもと変わらず流れていく。


(Leica M9-P / Summicron M F=5㎝ 1:2 1st rigid)
[PR]
by 85-f14 | 2016-12-24 22:49 | Osaka City | Comments(2)
#1 11枚目の予後 2016.12.24
b0344060_1712111.jpg


通り過ぎるように用事を済ますだけだった
大阪の街を久し振りにライカを持ってスナ
ップした。クリスマスの色に染まった街は
どこかいつもと違う様相だ。



(Leica M9-P / Summicron M F=5㎝ 1:2 1st rigid)


b0344060_17213463.jpg




(Leica M9-P / Summicron M F=5㎝ 1:2 1st rigid)


b0344060_17214859.jpg



(Leica M9-P / Summicron M F=5㎝ 1:2 1st rigid)
[PR]
by 85-f14 | 2016-12-24 22:29 | Osaka City | Comments(0)
#2 カイノウタ 2016.12.17
b0344060_0405554.jpg


今日は母親の誕生日だ。今まで家族と祝った
ことはボクの記憶の中ではなかったと思う。

それだけの距離があったのかもしれない。
取り巻く環境に変化をもたらしたことは悪い
ことばかりではないのだろう。流れてくる昔
好んで聞いていた曲がそう思わせてくれた。



(Leica M (Typ 240) / ELMARIT-M f2.8/28mm 2nd)



b0344060_0472731.jpg


仄暗い中、静かに光を灯す蛍光灯が寂し気だ。



(Leica M (Typ 240) / ELMARIT-M f2.8/28mm 2nd)



b0344060_0511628.jpg




(Leica M (Typ 240) / ELMARIT-M f2.8/28mm 2nd)
[PR]
by 85-f14 | 2016-12-18 00:51 | Kyoto | Comments(0)
#1 カイノウタ 2016.12.17
b0344060_0301745.jpg


買い物に京都へ出掛けたが荷物が一杯になり
結局写真は1枚も撮らずに駐車していた場所
まで戻ってきた。約束の時間まで、まだ少し
時間がある。いつもと違う順路でいつもの道
を歩く。夕暮れの光彩が線路を照らし冬らし
い澄んだ空気を纏っていた。


(Leica M (Typ 240) / ELMARIT-M f2.8/28mm 2nd)



b0344060_0381616.jpg


川向いの街が見渡せる小高い丘まで歩く。
あれほど寒く冷たくなった身体が汗ばむ。



(Leica M (Typ 240) / ELMARIT-M f2.8/28mm 2nd)



b0344060_0374868.jpg




(Leica M (Typ 240) / ELMARIT-M f2.8/28mm 2nd)
[PR]
by 85-f14 | 2016-12-18 00:40 | Kyoto | Comments(0)
#3 西日の値段 2016.12.10
b0344060_2353873.jpg


時間の経過と共に寒さが増してくる。

季節を感じることは日常から距離を置くこと
で心に深く刻むことができるのかもしれない。


(Leica M (Typ 240) / Elmar L 5cm F3.5)


b0344060_23574149.jpg


静かな町だが今日はアコースティックギター
の音色と歌声が風に乗り聞こえてくる。

やさしい歌声と乾いたギターが心地よい。


(Leica M (Typ 240) / Elmar L 5cm F3.5)


b0344060_002177.jpg


帰りは途中で夕食を摂り高速に乗り自宅へ
向かう。早い分だけ情緒がないような気が
する。時間を掛けた分だけ、そこに価値を
見出すからなのだろう。




(Leica M (Typ 240) / Elmar L 5cm F3.5)
[PR]
by 85-f14 | 2016-12-11 00:03 | Osaka | Comments(0)
#2 西日の値段 2016.12.10
b0344060_23445181.jpg


昼から出掛けるのは少し遠いが冷えた身体で
歩き廻るには贅沢な場所かもしれない。片道
2時間の夕暮れの値段は適正価格だろう。


(Leica M (Typ 240) / Elmar L 5cm F3.5)


b0344060_23495596.jpg


前回入った喫茶店へ向かう。

マスターは今日もボクが持っていたカメラと
レンズの話をする。内容も前と一緒だ。余程
好きなのだろう。珈琲で冷えた身体を温める。


(Leica M (Typ 240) / Elmar L 5cm F3.5)



b0344060_23521432.jpg



(Leica M (Typ 240) / Elmar L 5cm F3.5)
[PR]
by 85-f14 | 2016-12-10 23:52 | Osaka | Comments(0)
#1 西日の値段 2016.12.10
b0344060_2331735.jpg


宅配便を待って午後から家を出て無性に行き
たくなった場所へ向かう。高速に乗れば早く
着くことはわかっているが、陽の沈む前に着
けばいいから下道で車を走らせていく。

1月に訪れた時はモノクロで撮影した富田林。
今日は夕暮れ近くの町を同じ構図、タイトル
で切り取る。冷たい風にボクは熱を帯びる。


(Leica M (Typ 240) / Elmar L 5cm F3.5)



b0344060_23384112.jpg


ここは寺内町が有名で江戸から続く寺院や町
屋を撮るのがデフォルトだが少し寂れた町も
悪くない。夕日が大きな影を落とす。


(Leica M (Typ 240) / Elmar L 5cm F3.5)



b0344060_23423619.jpg


エルマーは思っていたほどソフトな写りでは
なく開放でもシャープな印象だ。


(Leica M (Typ 240) / Elmar L 5cm F3.5)
[PR]
by 85-f14 | 2016-12-10 23:44 | Osaka | Comments(0)
#2 午後4時の足音 2016.12.3
b0344060_23473998.jpg


夕暮れ迫る駅は荒廃した近未来のを見ている
ようだ。映画ブレードランナーが頭をよぎる。

ズミクロン40mmはCL用レンズなので、傾斜
カムの関係で距離計が合わないと言われてい
るがやはりそうだった。無限で撮る機会が少
ないのと等倍で見ることもないのでこれで良
しとすることにする。ただオーバーインフな
らさらに良かったのだけどね。



(Leica M9-P / Summicron C 40mm/f2.0)




b0344060_23593038.jpg



(Leica M9-P / Summicron C 40mm/f2.0)



b0344060_23594653.jpg


参加した忘年会の終了後が予想通り疲れだけ
が残ってしまった。


(Leica M9-P / Summicron C 40mm/f2.0)
[PR]
by 85-f14 | 2016-12-04 00:01 | Kyoto City | Comments(0)
#1 午後4時の足音 2016.12.3
b0344060_23333219.jpg


職場の忘年会が京都駅であった。

早めに出掛けてスナップをして廻ろうと
いつもの場所へ向かうが後のことを考え
ると正直、心は踊らない。

人との関わりを面倒に感じることに罪悪
感を覚えなくなったのはいつからだろう。

12月に入ったが今日は寒さはなかった。


(Leica M9-P / Summicron C 40mm/f2.0)



b0344060_23462916.jpg



(Leica M9-P / Summicron C 40mm/f2.0)



b0344060_23465259.jpg



(Leica M9-P / Summicron C 40mm/f2.0)
[PR]
by 85-f14 | 2016-12-03 23:47 | Kyoto City | Comments(0)