#3 各駅停車の止まる駅 2019.1.6
b0344060_1645549.jpg


歩いていると音もなく小雨が降ってくる、
そんな曇り空で予報でいっていた晴れ間は
ほとんど顔を出さなかった。

でも1枚だけだが、ファインダーを覗いた
時に一瞬逆光が差し込んでフレアが現れた。


Leica Q(Typ116)


b0344060_16511469.jpg




Leica Q(Typ116)



b0344060_16513784.jpg




Leica Q(Typ116)



b0344060_1651494.jpg




Leica Q(Typ116)
# by 85-f14 | 2019-01-06 22:41 | Osaka | Comments(1)
#2 各駅停車の止まる駅 2019.1.6
b0344060_1641729.jpg


ここ富田には古刹や風情ある町並みが歩いて
みて多いことに気付く。伏見ほどではないが
酒蔵も数か所あり、なかなか興味深い町だ。


Leica Q(Typ116)



b0344060_16441142.jpg




Leica Q(Typ116)




b0344060_16441932.jpg





Leica Q(Typ116)
# by 85-f14 | 2019-01-06 22:24 | Osaka | Comments(0)
#1 各駅停車の止まる駅 2019.1.6
b0344060_16322466.jpg


駅を利用することはあるが来る電車は準急が
ほとんどで、京都までは各停扱いで大阪へは
高槻市から準急扱いになる。今日向かったの
はいつも通り過ぎるだけの場所だ。

何十年も降り立ったことのない駅の姿は昔の
ままでなにも変わってなく、古い匂いがして
いるようだ。駅傍にある光景をブライトフレ
ームを小さくして50㎜で切り取った。


Leica Q(Typ116)



b0344060_164057.jpg




Leica Q(Typ116)



b0344060_16401784.jpg




Leica Q(Typ116)
# by 85-f14 | 2019-01-06 22:18 | Osaka | Comments(0)
#4 歴女という名の翼 2019.1.5
b0344060_20441363.jpg


安土を後にして、西湖を廻り湖岸沿いを走
る。城跡では意外に1人で訪れている人が
多く、歴史好きな女性の姿も見受けられた。
城が見えない跡地には思慕に似た感情を持
つ人もいるのかもしれない。

情緒を感じる光景に迷わず車から降りる。

分厚い雲が空を覆い、ボクが思い描いてい
る冬の琵琶湖と重なり気持ちに熱を帯びる。


Leica Q(Typ116)



b0344060_211231.jpg





Leica Q(Typ116)




b0344060_2111051.jpg





Leica Q(Typ116)
# by 85-f14 | 2019-01-05 23:46 | Shiga | Comments(0)
#3 歴女という名の翼 2019.1.5
b0344060_20404521.jpg


城跡をぐるりと廻り帰路は違う道となる。

二王門と言われる山門に建つ金剛力士像の
姿が圧巻だった。身体の造りのバランスが
とても躍動的で素晴らしい。


Leica Q(Typ116)



b0344060_20431488.jpg




Leica Q(Typ116)



b0344060_20432396.jpg




Leica Q(Typ116)
# by 85-f14 | 2019-01-05 23:41 | Shiga | Comments(0)