#1 ヴィブラートの番人 2015.11.07
b0344060_22383082.jpg


もう少し近接したいという衝動に駆られて
ヘリコイドアダプターをフォクトレンダー
から焦点工房へ変更した。後発品だからか
4ミリから6ミリとアドバンテージがある。

ライカレンズは通常域の最短距離が70㎝
~100㎝と長く寄れないのが難点。たか
が2mm。寄れる幸せを手にしたかった。

肝心の質感は良くフォクトレンダーのブラ
ックベースではなくシルバーベースでヘリ
コイドの感触も適度なトルクがあり使いや
すい。レンズ装着も嫌な引っ掛かりもない。

好みはわかれると思うがシルバーベースの
レンズなら相性がいいのはないかと思う。


Mレンズを別の顔に変貌させるためのアダ
プターはライカレンズへの欲を渇望させる。
ウイルスに侵されたボクの震えを止めるた
めの番人なのだろう。
[PR]
by 85-f14 | 2015-11-08 23:02 | Camera equipment | Comments(0)
<< #1 リングワンデルングは罪か... #5 ケミカルウォッシュ理論 ... >>