カテゴリ:Osaka City( 191 )
#4 Bridge ahead 2018.8.26
b0344060_1621115.jpg


梅田の商業ビルから見るカーテン越しの
景色は蜃気楼のようにあやふやでその存
在が不確か、そして不誠実だ。



Leica Q(Typ116)



b0344060_1645292.jpg




Leica Q(Typ116)




b0344060_165177.jpg




Leica Q(Typ116)
[PR]
by 85-f14 | 2018-08-27 00:04 | Osaka City | Comments(0)
#3 Bridge ahead 2018.8.26
b0344060_1557835.jpg


高架下のドライアイス加工工場は今日も稼働
していた。冷気から感じる気配は終わりを告
げているのか、始まりの予感かはわからない。


Leica Q(Typ116)



b0344060_161582.jpg



Leica Q(Typ116)




b0344060_1611639.jpg




Leica Q(Typ116)



b0344060_1612783.jpg





Leica Q(Typ116)
[PR]
by 85-f14 | 2018-08-26 23:59 | Osaka City | Comments(0)
#2 Bridge ahead 2018.8.26
b0344060_15513615.jpg


茶色の濁流が流れる河を越え階段を下りると
高架下に入る。耐震工事で立ち入り禁止の区
域が増え、以前のような暗闇の場所が少ない
がそれでもここはボクにとってはスィートス
ポットなのだ。湿気を纏い雨の匂いがする。


Leica Q(Typ116)



b0344060_15555961.jpg





Leica Q(Typ116)



b0344060_15561453.jpg




Leica Q(Typ116)


b0344060_1556231.jpg




Leica Q(Typ116)
[PR]
by 85-f14 | 2018-08-26 23:51 | Osaka City | Comments(0)
#1 Bridge ahead 2018.8.26
b0344060_15451966.jpg


橋の先には梅田の街が見える。

ひとつ前の駅にある降りる機会の少ない出口
から歩くことにした。昨日よりは幾分暑さが
落ち着いているように思うが、時間が早いか
らかもしれない。歩くことに別の意味を求め
ながらスナップする。


Leica Q(Typ116)



b0344060_15503483.jpg





Leica Q(Typ116)




b0344060_15504329.jpg





Leica Q(Typ116)
[PR]
by 85-f14 | 2018-08-26 23:42 | Osaka City | Comments(0)
#4 各駅停車のマニア度数 2018.7.21
b0344060_17345799.jpg


阪神電車で梅田へ戻り買い物がてら少し歩く。

結局、行き着く場所は中崎町。ボクには居心
地がいいらしく、何度も来てしまう場所だ。

もう随分前になるが、修理に出したM9を取
りにライカ京都を訪れた際に、店の前でQを
持った人に出会った。話をした訳ではないが
その時のストラップがQを手にしたことで、
鮮明になり、ボクも今日買い求めた。

7月の夏色のように輝くオレンジ色は眩しく
写欲を上げてくれそうだ。


Leica Q(Typ116)



b0344060_1743790.jpg




Leica Q(Typ116)




b0344060_17432259.jpg




Leica Q(Typ116)




b0344060_1743345.jpg





Leica Q(Typ116)
[PR]
by 85-f14 | 2018-07-21 22:28 | Osaka City | Comments(0)
#3 各駅停車のマニア度数 2018.7.21
b0344060_17195229.jpg


ここ数回、Qを持ち出しスナップしたが28㎜
と35㎜を多用して以外に50㎜では撮っていな
いことに気付いた。以外に広角がぴったりと
フィットしているようで2つの画角で十分だ。


Leica Q(Typ116)



b0344060_17241520.jpg





Leica Q(Typ116)




b0344060_17242468.jpg





Leica Q(Typ116)
[PR]
by 85-f14 | 2018-07-21 22:23 | Osaka City | Comments(0)
#2 各駅停車のマニア度数 2018.7.21
b0344060_17152247.jpg


窓枠にもいろいろな種類があることを写真を
始めてから知った。何がきっかけで新しい知
識を得ることになるかは、わからない。


Leica Q(Typ116)



b0344060_1718493.jpg




Leica Q(Typ116)





b0344060_1719841.jpg





Leica Q(Typ116)
[PR]
by 85-f14 | 2018-07-21 22:17 | Osaka City | Comments(0)
#1 各駅停車のマニア度数 2018.7.21
b0344060_1745614.jpg


毎日、本当に暑い。この言葉を口に出すと楽
になる訳でもなく、ただ口癖のようになって
しまい今日も思わずそう言ってしまう。

長時間のスナップは身体が悲鳴を上げてしま
うので、午前中に済ませて昼からは涼しい場
所で買いものでもと思い大阪の街へ向かう。

環状線の野田という場所は初めて訪れる。

雑誌で見た狭い商店街横の路地はボク好みの
光景が細長く続き、迷路のような場所だった。



Leica Q(Typ116)



b0344060_17134372.jpg




Leica Q(Typ116)



b0344060_1714127.jpg




Leica Q(Typ116)
[PR]
by 85-f14 | 2018-07-21 22:13 | Osaka City | Comments(0)
#3 サリヴァン特急の快楽 2018.6.27
b0344060_18155574.jpg


昨日の予報では雨になっていたけど朝から
陽射しがでて、梅雨らしく蒸し暑い日にな
った。そんな日は少し短めのハーフパンツ
が過ごしやすい。

これからの季節はこのスタイルが多くなる。




(Leica TL2 /Summicron C 40mm/f2.0)



b0344060_18214381.jpg




(Leica TL2 /Summicron C 40mm/f2.0)




b0344060_1822519.jpg




(Leica TL2 /Summicron C 40mm/f2.0)
[PR]
by 85-f14 | 2018-06-27 23:15 | Osaka City | Comments(0)
#2 サリヴァン特急の快楽 2018.6.27
b0344060_1881339.jpg


淡路周辺はアンダーグランド的な要素を秘め
た街でもあり、歩いていても楽しい。

以前出合った朽ち果てたトラックを迷いなが
ら会いに行く。夏草に覆われ、ヘッドライト
から涙が零れているようにもみえた。


(Leica TL2 /Summicron C 40mm/f2.0)



b0344060_18143620.jpg




(Leica TL2 /Summicron C 40mm/f2.0)



b0344060_18145913.jpg




(Leica TL2 /Summicron C 40mm/f2.0)



b0344060_1823023.jpg




(Leica TL2 /Summicron C 40mm/f2.0)
[PR]
by 85-f14 | 2018-06-27 23:07 | Osaka City | Comments(0)