カテゴリ:Osaka( 120 )
#3 各駅停車の止まる駅 2019.1.6
b0344060_1645549.jpg


歩いていると音もなく小雨が降ってくる、
そんな曇り空で予報でいっていた晴れ間は
ほとんど顔を出さなかった。

でも1枚だけだが、ファインダーを覗いた
時に一瞬逆光が差し込んでフレアが現れた。


Leica Q(Typ116)


b0344060_16511469.jpg




Leica Q(Typ116)



b0344060_16513784.jpg




Leica Q(Typ116)



b0344060_1651494.jpg




Leica Q(Typ116)
by 85-f14 | 2019-01-06 22:41 | Osaka | Comments(1)
#2 各駅停車の止まる駅 2019.1.6
b0344060_1641729.jpg


ここ富田には古刹や風情ある町並みが歩いて
みて多いことに気付く。伏見ほどではないが
酒蔵も数か所あり、なかなか興味深い町だ。


Leica Q(Typ116)



b0344060_16441142.jpg




Leica Q(Typ116)




b0344060_16441932.jpg





Leica Q(Typ116)
by 85-f14 | 2019-01-06 22:24 | Osaka | Comments(0)
#1 各駅停車の止まる駅 2019.1.6
b0344060_16322466.jpg


駅を利用することはあるが来る電車は準急が
ほとんどで、京都までは各停扱いで大阪へは
高槻市から準急扱いになる。今日向かったの
はいつも通り過ぎるだけの場所だ。

何十年も降り立ったことのない駅の姿は昔の
ままでなにも変わってなく、古い匂いがして
いるようだ。駅傍にある光景をブライトフレ
ームを小さくして50㎜で切り取った。


Leica Q(Typ116)



b0344060_164057.jpg




Leica Q(Typ116)



b0344060_16401784.jpg




Leica Q(Typ116)
by 85-f14 | 2019-01-06 22:18 | Osaka | Comments(0)
#2 スキナマチカド 2018.11.5
b0344060_1582318.jpg


昔は西日の絡まるような光が嫌いだったが
写真を撮るようになり、その光が一番綺麗
なモノに変化した。見る視点によって真逆
の捉え方になり、不思議な気分になる。


Leica Q(Typ116)



b0344060_1512694.jpg




Leica Q(Typ116)



b0344060_15121923.jpg





Leica Q(Typ116)



b0344060_15123726.jpg




Leica Q(Typ116)
by 85-f14 | 2018-11-05 23:07 | Osaka | Comments(0)
#1 スキナマチカド 2018.11.5
b0344060_14575471.jpg


最近はめっきり足が遠のいてしまっていた
のでレンタルショップの会員カードの期限
を知らせるハガキの存在すら忘れていた。

休みの先日だったこともあり、久しぶりに
映画をレンタルして昨夜は立て続けに2本
みたので寝不足気味だ。

読みかけの本の結末が気になり、少し離れ
た街のコーヒーショップへ出掛けた。

ここはボクの好きなマチカドがある。



Leica Q(Typ116)



b0344060_1571318.jpg





Leica Q(Typ116)




b0344060_1572235.jpg






Leica Q(Typ116)
by 85-f14 | 2018-11-05 22:57 | Osaka | Comments(0)
#3 旅モグラはもういない 2018.6.30
b0344060_1265555.jpg


以前に入ったカフェが建て直され新しい店舗
に変わっていた。過去の記憶も少しずつ消え
てしまい塗り替えていく必要があるのだろう。

ひとしきりスナップをして車に乗り込んだ途
端、いつの間にか鉛色になった空から大粒の
雨が落ちてそのまましばらく降り続いた。


(Leica M (Typ 240) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)



b0344060_1304671.jpg




(Leica M (Typ 240) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)



b0344060_1351851.jpg




(Leica M (Typ 240) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)




b0344060_131427.jpg




(Leica M (Typ 240) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)
by 85-f14 | 2018-06-30 23:34 | Osaka | Comments(0)
#2 旅モグラはもういない 2018.6.30
b0344060_1193066.jpg


寒い時期にくることが多かったこの場所は
草に覆われ、まるで中国郊外にある廃屋の
ような雰囲気だった。


(Leica M (Typ 240) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)




b0344060_1242212.jpg




(Leica M (Typ 240) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)




b0344060_1244071.jpg




(Leica M (Typ 240) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)
by 85-f14 | 2018-06-30 23:25 | Osaka | Comments(0)
#1 旅モグラはもういない 2018.6.30
b0344060_185442.jpg


昨夜はすっかり寝るのが遅くなり今朝の目覚
めはすこぶる悪かった。少し遠くに行こうと
思っていたことだけは離れず、昼前に家を出
発して頭の中にある場所へ向かう。

午後のその場所は、蒸し暑くただ静かだった。


(Leica M (Typ 240) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)




b0344060_1171481.jpg





(Leica M (Typ 240) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)




b0344060_1181248.jpg




(Leica M (Typ 240) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)
by 85-f14 | 2018-06-30 23:18 | Osaka | Comments(0)
#3 モダニズムの経済事情 2018.4.8
b0344060_1801271.jpg


時間の経過とともに日差しが戻ってきた。

朝、通り掛かった時には誰一人いなかった
かき氷店には店内ではあるが、小さな来店
者が座っていた。外はまだ寒いから仕方な
いね。

でも本格的な季節は、もうすぐそこだ。



(Leica M9-P / Summicron M F=5㎝ 1:2 1st rigid)




b0344060_1833711.jpg





(Leica M9-P / Summicron M F=5㎝ 1:2 1st rigid)




b0344060_1835180.jpg




(Leica M9-P / Summicron M F=5㎝ 1:2 1st rigid)
by 85-f14 | 2018-04-08 23:40 | Osaka | Comments(0)
#2 モダニズムの経済事情 2018.4.8
b0344060_17492126.jpg


気温もさることながら風が強く、時折突風が
狭い道を通り抜けていく。道路わきで店を開
いている人は手で押さえ、吹き飛ばされない
ようにと、慌ただしく動き回っていた。

手作り市は思い思いの商品が並び、売り手は
皆、アーティストだと思う。余計なお世話だ
が、こんな値段で売っては儲けがあるのかと
心配してしまうものも中にはあったりする。



線路脇の小さなスペースに椅子が2脚。
目の前を通り過ぎる電車を眺めるためのもの
なんだろうか。それとも行き場がなく放置さ
れてしまっているのか。見方によって感じ方
が変わってくる。前向きなほうがいいな。




(Leica M9-P / Summicron M F=5㎝ 1:2 1st rigid)





b0344060_17585713.jpg




(Leica M9-P / Summicron M F=5㎝ 1:2 1st rigid)




b0344060_17591570.jpg





(Leica M9-P / Summicron M F=5㎝ 1:2 1st rigid)
by 85-f14 | 2018-04-08 23:26 | Osaka | Comments(0)