タグ:RANGEFINDER Film ( 266 ) タグの人気記事
#3 言い訳と卵の物語 2016.8.20
b0344060_22345541.jpg


最近はこの場所から見る京都タワーが好きだ。

光を浴び逆光気味に映る姿が神々しく見える。


(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(FUJICOLOR 100)


b0344060_22372385.jpg



(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(FUJICOLOR 100)



b0344060_22373234.jpg


金属製の壊れて捨てられた椅子が光を浴びて
鈍く輝いていた。熱く焼けたアスファルトに
水を撒くおじさんに不思議な視線を浴びる。


(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(FUJICOLOR 100)
[PR]
by 85-f14 | 2016-08-20 22:39 | Kyoto City | Comments(0)
#2 言い訳と卵の物語 2016.8.20
b0344060_22235497.jpg


結局植物園ではほとんどシャッターを切るこ
となく京都駅周辺に戻ってきた。日暮れが迫
っているが気温がなかなか下がらず光が眩し
く照り返している。

最近好んで聴いているアーティストの曲を流
していつものお気に入りの場所を歩く時間が
ボクのとっての時間だ。


(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(FUJICOLOR 100)



b0344060_2230348.jpg




(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(FUJICOLOR 100)



b0344060_2231125.jpg


夏の動物園はサバンナのように草が生い茂げ
りボクを迎えてくれた。


(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(FUJICOLOR 100)
[PR]
by 85-f14 | 2016-08-20 22:34 | Kyoto City | Comments(0)
#1 言い訳と卵の物語 2016.8.20
b0344060_22122825.jpg


帰ったのは結局朝方だった。

例のゲームで大阪港周辺を歩き廻り倒れこむ
ようにベットで眠った。今日はというと昼前
から京都植物園に向かう。1週間前にもここ
を訪れていた。今日は久しぶりのフィルムを
持ち出し写真も楽しむことにした。


(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(FUJICOLOR 100)


b0344060_2220310.jpg


植物園には不思議なキノコがある。

茎の部分にある扉を開けると中には本が入っ
ていて読むことができるという具合なのだ。



(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(FUJICOLOR 100)



b0344060_22215458.jpg


今日も日差しが強い。寝不足気味に朦朧とし
たあたまにはかなり堪える。



(Leica M6 / SUMMARIT-M f2.5/50mm)
(FUJICOLOR 100)
[PR]
by 85-f14 | 2016-08-20 22:23 | Kyoto City | Comments(0)
#4 失意の楽園 2016.5.21
b0344060_22413399.jpg


この素晴らしき光景の余命はどのぐらいある
のだろうか。沈痛の潜む楽園は悲しさで溢れ
ている湿地帯のようだ。


(Leica M6 / Summar L 5cm F2)
(Lomography Color Negative 100 )


b0344060_22465063.jpg



(Leica M6 / Summar L 5cm F2)
(Lomography Color Negative 100 )



b0344060_22471535.jpg


夕方になり光が一巡する時間へと進んでいく。

路地に立ち並ぶ家を目の前に不変であること
の容易さと難しさが転がっているように感じ
られる。どちらか一方に偏ることも安易に容
認することもできないのだろう。

(Leica M6 / Summar L 5cm F2)
(Lomography Color Negative 100 )
[PR]
by 85-f14 | 2016-05-21 22:58 | Kyoto City | Comments(0)
#3 失意の楽園 2016.5.21
b0344060_22325929.jpg


彼のカメラはSONY製だ。
純正でカールツァイツという立派なレンズが
あるにも関わらず果敢にもオールドライカを
使用している。今日も2人してレンズ談議に
花を咲かてはまだ見ぬレンズに想いを馳せる。

互いに撃ち合い勝つのはどちらだ。


(Leica M6 / Summar L 5cm F2)
(Lomography Color Negative 100 )



b0344060_2238309.jpg




(Leica M6 / Summar L 5cm F2)
(Lomography Color Negative 100 )


b0344060_22385055.jpg


久しぶりにフィルムカウンターの進む速度が
速い。写欲が湧くのを身体で感じられる。


(Leica M6 / Summar L 5cm F2)
(Lomography Color Negative 100 )
[PR]
by 85-f14 | 2016-05-21 22:41 | Kyoto City | Comments(0)
#2 失意の楽園 2016.5.21
b0344060_22264724.jpg


知り尽くした京都の街の中にも知らない
場所も存在することを歩くことで感じる。

シャッター速度を稼げないM6だが光の
弱い場所では開放でフレアを纏わせてみたい。


(Leica M6 / Summar L 5cm F2)
(Lomography Color Negative 100 )

b0344060_22303027.jpg



(Leica M6 / Summar L 5cm F2)
(Lomography Color Negative 100 )



b0344060_22302324.jpg


フィルムを現像してみて驚きの一枚が見つか
ることもある。それが楽しみのひとつなのだ。


(Leica M6 / Summar L 5cm F2)
(Lomography Color Negative 100 )
[PR]
by 85-f14 | 2016-05-21 22:32 | Kyoto City | Comments(0)
#1 失意の楽園 2016.5.21
b0344060_2272756.jpg


琴線に触れる場所に出会えることが幸運な
ことだと思う。友人に誘われそこへ向かう。

京都中央市場は通過したことはあるが一筋
中に入ると休日ということもあり湿度が纏
わりつき雨の匂いのする場所でもある。


(Leica M6 / Summar L 5cm F2)
(Lomography Color Negative 100 )



b0344060_22241171.jpg



(Leica M6 / Summar L 5cm F2)
(Lomography Color Negative 100 )



b0344060_2224347.jpg


蛍光灯が老眼気味の目に滲みをもたらす。
時折光の放つノイズが静かに耳の奥に届く。


(Leica M6 / Summar L 5cm F2)
(Lomography Color Negative 100 )
[PR]
by 85-f14 | 2016-05-21 22:26 | Kyoto City | Comments(0)
#3 ゴールデン症候群 2016.5.4
b0344060_19192.jpg


ここ1年で視力の低下が進行した。所謂老眼
というやつで眼鏡がないと本やスマートフォ
ンの字が見えなくて困りものなのだ。

暗い場所から明るい場所を見たときも景色が
滲んでしまう。オールドレンズみたいなもの。


(Leica M6 / Summitar L 5cm F2)
(Lomography Color Negative 100 )



b0344060_1941275.jpg


一体いつ誰が描くのだろうか?

描いている場面に出くわしたこと
が未だかつてないのでわからない。

いけないことなんだろうが絵自体
は素晴らしいと思う。


(Leica M6 / Summitar L 5cm F2)
(Lomography Color Negative 100 )


b0344060_1974320.jpg



(Leica M6 / Summitar L 5cm F2)
(Lomography Color Negative 100 )



b0344060_197534.jpg


帰りに現像に出す。待っている間は
大抵本屋か喫茶店と決まっている。

パーフォレーション上の数字を確認してスキ
ャナーへセット。これの作業がなかなか面倒
なのだ。小さな埃がついても拡大されると大
きく映り込んでしまう。そして読み込み事体
も時間がとても掛かる。


どうしても次の日が休みなど余裕のある時に
しかフィルムカメラを持ち出さなくなってし
まう。旅行先ではスキャンできないので現像
時にデータ化してもらうことにしている。


そうして「フィルムカメラ=明日は休み」と
いうボクの方程式が出来上がる。


(GR II)
[PR]
by 85-f14 | 2016-05-04 23:13 | Osaka City | Comments(0)
#2 ゴールデン症候群 2016.5.4
b0344060_1852578.jpg


高架下はすっかり変貌し立ち入り禁止になっ
ている場所が多く残念だ。綺麗になるのはい
いが情緒を感じられなくなると思うのはボク
の我儘だろう。暗い場所ではISO100のフィ
ルムではこれが限界。


(Leica M6 / Summitar L 5cm F2)
(Lomography Color Negative 100 )


b0344060_18565624.jpg


河川敷には頭を下げて通らないといけない
場所がある。すぐ上を大きな音を立て電車
が通り過ぎていく。


(Leica M6 / Summitar L 5cm F2)
(Lomography Color Negative 100 )




b0344060_1859030.jpg


連休でも駅裏の商店街は営業している店が
ある。古き良き大阪の商店街が健在だ。


(Leica M6 / Summitar L 5cm F2)
(Lomography Color Negative 100 )
[PR]
by 85-f14 | 2016-05-04 22:52 | Osaka City | Comments(0)
#1 ゴールデン症候群 2016.5.4
b0344060_18382146.jpg


コインケースが見当たらない。

もしかしたら電車の中で落としたのだろうか。
小銭を作る前だったのでほとんど入っていな
かったのが幸いした。ものは考えようでこれ
で新しいものが買えると思うことにしょう。


(Leica M6 / Summitar L 5cm F2)
(Lomography Color Negative 100 )


b0344060_18425779.jpg


いつもの中津の河川敷とは違い今日は晴れて
いるからなのか連休中で明日も休みだかなの
か景色が違って見えた。


(Leica M6 / Summitar L 5cm F2)
(Lomography Color Negative 100 )


b0344060_1850246.jpg


陽射しが昨日より強い。
一足早い夏の陽気だ。

(Leica M6 / Summitar L 5cm F2)
(Lomography Color Negative 100 )



b0344060_18514575.jpg



晴れた日の公園は子どもの声が聞こえてきて
賑やかだ。ベンチに座ってパンを齧っている
と鳩がやって来る。怖くないのかボクの靴に
平然と乗ってくる姿は逞しいのだ。


(Leica M6 / Summitar L 5cm F2)
(Lomography Color Negative 100 )
[PR]
by 85-f14 | 2016-05-04 22:32 | Osaka City | Comments(0)