人気ブログランキング |
タグ:RANGEFINDER ( 492 ) タグの人気記事
#3 不寛容な蝉 2019.7.15
b0344060_15474773.jpg


時間の経過と共に光が差してきて蝉が鳴き声
が聞こえてくる。蒸し暑いが毎年夏に訪れる
からなのか、禅宗の寺院だからかはわからな
いが、違和感ない雰囲気だ。


(Leica M-D (Typ 262) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)



b0344060_15561924.jpg




(Leica M-D (Typ 262) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)




b0344060_15562988.jpg




(Leica M-D (Typ 262) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)
by 85-f14 | 2019-07-15 20:47 | Kyoto | Comments(0)
#2 不寛容な蝉 2019.7.15
b0344060_15423145.jpg


木製のベンチで腰掛けていると後ろから声が
する。僧侶が二人、供え物を持って慌ただし
くボクを横切り歩いていく。この寺で初めて
見る光景だ。いつもと違う光景は新鮮に映る。


(Leica M-D (Typ 262) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)




b0344060_15465791.jpg




(Leica M-D (Typ 262) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)




b0344060_1547983.jpg



(Leica M-D (Typ 262) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)
by 85-f14 | 2019-07-15 20:42 | Kyoto | Comments(0)
#1 不寛容な蝉 2019.7.15
b0344060_15311646.jpg


目覚めるとまだ暗く、少し寒さを感じる。

時計を手元に引き寄せるとまだ5時だったが
二度寝の機会は訪れず、寝ないと昼間に眠く
なると思いながらテレビで時間を潰してから
家を出る。

早朝の黄檗萬福寺はいつもの光景とは違い本
堂の修復する音がする。

それでも心を静かにできる場所に違いはない。



(Leica M-D (Typ 262) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)




b0344060_15575024.jpg





(Leica M-D (Typ 262) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)





b0344060_15415391.jpg





(Leica M-D (Typ 262) / Summilux-M f1.4/50mm 2nd)
by 85-f14 | 2019-07-15 20:30 | Kyoto | Comments(0)
#3 偏向的流儀 2019.6.22
b0344060_17561719.jpg



ここ数年で京都の街は様変わりし、行き交う
人も外国人が目立つようになった。カメラを
構えるボクの先にある光景に何もないことに
気づき、好奇の視線を感じるけどそれはどの
人種も共通している。目の前の光景はボクだ
けが楽しめればそれでいい。


(Leica M9-P / Summaron 35mm/f2.8 1st)



b0344060_1823214.jpg




(Leica M9-P / Summaron 35mm/f2.8 1st)



b0344060_183040.jpg




(Leica M9-P / Summaron 35mm/f2.8 1st)
by 85-f14 | 2019-06-22 23:58 | Kyoto City | Comments(0)
#2 偏向的流儀 2019.6.22
b0344060_17504932.jpg


久しぶりにM9-Pを持ち出す。

Qに比べるとやはり重いが、撮っている感覚
は格段に楽しく、アバウトそしてエキセント
リックな気持ちにさせてくれる。

(Leica M9-P / Summaron 35mm/f2.8 1st)


b0344060_17545710.jpg




(Leica M9-P / Summaron 35mm/f2.8 1st)



b0344060_17551369.jpg





(Leica M9-P / Summaron 35mm/f2.8 1st)
by 85-f14 | 2019-06-22 23:48 | Kyoto City | Comments(0)
#1 偏向的流儀 2019.6.22
b0344060_17394514.jpg


雨の予報が運よく外れ、カーテンの隙間から
光が差し込んでいた。少し前から気になって
いたTHE SHOPのトートバックのことを不意
に思い出し、河原町まで出かける。

クローゼットにバックが溢れるほどになって
も欲求は消えることはないのが、ボクらしい。


(Leica M9-P / Summaron 35mm/f2.8 1st)



b0344060_17493971.jpg




(Leica M9-P / Summaron 35mm/f2.8 1st)




b0344060_1750346.jpg




(Leica M9-P / Summaron 35mm/f2.8 1st)
by 85-f14 | 2019-06-22 23:39 | Kyoto City | Comments(0)
#4 思考停止の陽炎 2019.5.5
b0344060_2022249.jpg


ボクは自他ともに認めるこだわりの強い人間
である意味フリークに近い。カメラはもちろ
ん、服や持ち物、最近では新居に移ったこと
もあり、インテリアや食器にまで及んでいる。

ガラス容器で蓋はウッド、探せば探すほど、
見つからない。何軒もハシゴして見つかった
頃には、頭はぼんやりしてくるほどだ。



(Leica M-D (Typ 262) / Summicron C 40mm/f2.0)



b0344060_20344717.jpg




(Leica M-D (Typ 262) / Summicron C 40mm/f2.0)



b0344060_20351155.jpg




(Leica M-D (Typ 262) / Summicron C 40mm/f2.0)
by 85-f14 | 2019-05-05 22:27 | Osaka City | Comments(0)
#3 思考停止の陽炎 2019.5.5
b0344060_20144931.jpg


外に出ると陽射しが強く目が痛くなるが、
屋内はハーフパンツでは少し肌寒い。高架
下に入るとどこかで見た光景に出会う。

少し前までよく訪れていた東京にある上野
のある高架下を思い出す。



(Leica M-D (Typ 262) / Summicron C 40mm/f2.0)




b0344060_20205682.jpg




(Leica M-D (Typ 262) / Summicron C 40mm/f2.0)




b0344060_2021858.jpg




(Leica M-D (Typ 262) / Summicron C 40mm/f2.0)
by 85-f14 | 2019-05-05 22:22 | Osaka City | Comments(0)
#2 思考停止の陽炎 2019.5.5
b0344060_2084280.jpg


まだ早い時間なので訪れる人はまばらだ。

ファッションビルに吸い込まれる人を俯瞰し
て眺めていると時間が止まったような錯覚を
覚える。声が聞こえないせいかもしれない。


(Leica M-D (Typ 262) / Summicron C 40mm/f2.0)



b0344060_20135235.jpg




(Leica M-D (Typ 262) / Summicron C 40mm/f2.0)



b0344060_2014294.jpg




(Leica M-D (Typ 262) / Summicron C 40mm/f2.0)
by 85-f14 | 2019-05-05 22:14 | Osaka City | Comments(0)
#1 思考停止の陽炎 2019.5.5
b0344060_19503279.jpg


職場の異動と共に起床時間も早くなり、休み
の日も規則正しく目が覚め、時間の使い方も
変化している。今日も昨日の疲れも引きずる
ことなく、朝から大阪へ出かけた。

そういえば、一昨日は奈良、昨日は京都に出
掛けたばかりだ。


(Leica M-D (Typ 262) / Summicron C 40mm/f2.0)



b0344060_2073732.jpg




(Leica M-D (Typ 262) / Summicron C 40mm/f2.0)



b0344060_2074889.jpg




(Leica M-D (Typ 262) / Summicron C 40mm/f2.0)
by 85-f14 | 2019-05-05 22:08 | Osaka City | Comments(0)